ROOM45

書きたいことを書いていいんだよ!だって自分のブログだもん!

2018年冬アニメを振り返る!選ばれたのは”あれ”でした。

f:id:onuma00:20180403182617p:plain

 

もう間もなく春アニメが始まる今日このごろ。

冬アニメを振り返ってみようじゃないか!ということで始めていきましょう。

 

2018年冬アニメを振り返る

恒例となっておりますが、冬アニメが始める前にこんな記事を書いております。

 

www.room45-ohohoh.com

 

上の記事では10作品おすすめしておりますが、今回は個人的なベスト5を発表していきます。

まあ今回は『意外性』みたいなものはないので、ただの私の感想になってしまいますが気にせずいきましょう。

 

第5位 刻々

f:id:onuma00:20180402183308j:plain

TVアニメ「刻刻」公式サイト

 「意外性はない」って言っておいていきなりおすすめしてない作品が第5位。

正直あんまりおもしろくなさそうだったのでおすすめしていませんでしたが、見てみると普通に面白かったです。

『永遠の"6時59分"が始まる。』

ある一家が”止界術”と呼ばれる特殊な力で、時が止まった世界に入ります。そこには、いるはずのない”動ける人間”たちが…

平和な日常に突如起きた異常事態。降り立った不思議な世界と発現する不思議な力。主人公たちに次々に起きていくトラブルと、徐々に明かされていく静止した世界の謎。

派手な話ではないのですが、独特の緊張感があり、最後まで飽きずに見てられる全12話でした。

毎回続きが気になる終わり方をするので、毎週最後に「えっ?」となるのですが、最終話はキレイに終わってましたね。

 

第4位 からかい上手の高木さん

どうですか?みなさん見ましたか?

ちょっとドジな男子中学生【西方】とそれをからかう女子中学生【高木さん】の日常を描くアニメ。

毎回西方が高木さんにからかわれるんですが、それが男心をくすぐりまくるんです!そしてなんと言っても高木さんがかわいい!本当にかわいい!

たまーに見せる高木さんの西方に対する想いみたいなのもたまりません!

私のこともからかってくれないかな…

あまりにものめり込み過みすぎてドキドキしていたら、奥さんに「顔赤くなってるよ」って笑われたのは内緒です。

 

第3位 オーバーロードⅡ

 主人公最強系アニメって本当にいいですよね。

腕に自信のある敵「ふっ、お前みたいなやつはサッサと葬ってやるぜ」(自信満々)→「バッ…バカな…ひっ!…助けてくれええええ!」(絶望)

みたいな展開は本当にたまりません。

オーバーロードは設定がしっかり作られていて、色々調べるとアニメで描ききれなかった設定がいっぱいあってなかなか奥が深い。web版の原作もついつい見てしまいました。今度小説版も読もうかな。

ただ、2期はアインズ様の活躍があまり見られなかったので、そこだけが残念かな。一応この記事を書いている時はまだ1話残っているのですが、最後はモモンさんが活躍するみたいなので、アインズ様の活躍は次に期待しましょう。

3期もよろしくおねがいします。

 

第2位 ダーリン・イン・ザ・フランキス

f:id:onuma00:20180403172958j:plain

TVアニメ「ダーリン・イン・ザ・フランキス」公式サイト

 今季の問題作でもあるダリフラを2位にしました。

というのも、あのコックピットはさすがにちょっと…

でも面白いのは間違いない。戦闘シーンもめちゃくちゃ気合入ってますし、ロボット好きにとってもいい作品なのではないでしょうか?

2クールなので、ちょうど今は折り返し地点。

まだまだヒロの過去やゼロツーの謎、他にもこの世界におけるオトナたちの謎など、明かされていない事がたくさんあるので、これからさらにおもしろくなってくるでしょう。

やっぱりTRIGGERに期待して正解だったね!最後までしっかり見させていただきます!

最終話までには、イチゴちゃんにするかココロちゃんにするか決めておきますね。

 

第1位 ヴァイオレット・エヴァーガーデン

f:id:onuma00:20180403174410j:plain

『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』公式サイト

 1位と2位は非常に迷ったのですが、やはりこのアニメが2018年冬アニメの1位なのではないでしょうか。

絵がね、本当にキレイ。マジでキレイなの。これには本当にびっくり。主人公の動きや風景、水しぶきの感じなんかも、どれをとってもとにかくキレイです。

そして、基本1話完結のストーリーは、毎回見終わる度に「いい話だなー…」って、私涙もろくて毎回ウルッと来てました。

感情がない人形のような主人公ヴァイオレットが段々と人間らしくなっていく話なんですが、彼女はすごく壮絶な過去を持っていて、更に大切な人も亡くしてしまっていました。

物語の中盤、やっと普通の人間のような感情を持てるようになった時、彼女は色んな事に気づくのです。

悲しい、でもすごく心が温まるアニメです。

この記事を書いている段階では、まだ最終話が放送されていないので、最終回を楽しみにしつつ、このアニメが素晴らしかったということをお伝えできればと思います。 

とてもキレイな絵とキレイなストーリーが相まって、素晴らしいアニメでした。

 

まとめ

というわけで、2018年冬アニメの私的ベスト5!いかがだったでしょうか?

単純な話題性だけで言えば【ポプテピピック】が頭一つ抜けていると思いますが、本当にただのクソアニメ過ぎて私には無理でした。人気はあったみたいですし、ウケる人にはウケるんですね。

でもやっぱり”良いアニメ”を選ぶとなった時、今季の一番はヴァイオレット・エヴァーガーデンで間違いないでしょう。

もう春アニメが始まってしまうので、最終回を見ずに順位をつけた作品もありますが、特に順位に変わりはないと思います。

春アニメは一体どんな順位になるのか?いっぱい見る予定なので楽しみですね!