ROOM45

書きたいことを書いていいんだよ!だって自分のブログだもん!

今すぐ見たくなる!絶対おすすめのアニメランキング50!【2017年版】

スポンサードリンク

アニメを好んで見るようになり10年近くの年月が経ちました。深夜アニメを録画し、友人に勧められたアニメは一通りみました。

アニメ通な人たちからしたらまだ初心者かもしれませんが「なんでもいいからなんか面白いアニメない?」的なニーズに応えるため、今まで私が見てきたアニメにランキングをつけようじゃないか!

私の好きなアニメを全世界に発信する。これはある意味、もうおじさんと言われても不思議ではない私が「なんだよ、まだアニメなんか見てんのかよ」そう言われかねない恐怖を抱きながら、全力でおすすめアニメを紹介するコーナーです!

 

カウントダウン形式で行かせていただきます!

では行ってみよう!

 

目次

絶対おすすめのアニメランキング 第50位ー41位

絶対おすすめのアニメランキング 第40位ー31位

絶対おすすめのアニメランキング 第30位ー21位

絶対おすすめのアニメランキング 第20位ー11位

絶対おすすめのアニメランキング 第10位ー1位

 

 

 

 

     絶対おすすめアニメランキング第50位ー41位

この辺りが一番筆者の好みが出る部分かもしれませんね。

 

第50位 トップをねらえ!

 

人類が宇宙に進出するようになった時代、地球は「宇宙怪獣」と通称される宇宙生物群 (STMC) による激しい攻撃を受けていた。その脅威に打ち勝つため、地球はマシーン兵器の最強型決戦兵器であるバスターマシン「ガンバスター」の建造を進めていた。

宇宙怪獣との交戦で戦死した提督の娘であるタカヤ・ノリコは、沖縄に所在するパイロットの養成学校に通い、軍人となることを目指していた。彼女の特別な才能を見出したコーチことオオタ・コウイチロウによる厳しい特訓や、同級生による嫉妬やいじめ、憧れの「お姉様」であるアマノ・カズミとの交流といった経験を経て、ノリコは努力や根性によってその才能を開花させ、学校の卒業を待たずしてパイロット候補生となり、戦場である宇宙へと旅立つことになる。

トップをねらえ! - Wikipedia

 

OVA全6話のこの作品との出会いは小学生の時でした。スーパーロボット大戦Fのパッケージにいたガンバスターを見て一目惚れしました。

「なんだこれ!かっこいいー!」

子供ながら瞬時にガンバスターの凄さを感じ取ってしまったのですね私は。

OVAのみでテレビシリーズはないこの作品。結局アニメを見たのは20歳を過ぎた頃でした。

最初はガンバスター出てこないし、女の子が鉄下駄はいてトレーニングしてるし、ロボットに乗ってタイヤ引きしてるし、なんじゃこりゃって感じだったのですが、途中から結構シリアスになるんです。気づいたら人類滅亡の一歩手前になってました。

そしてこのアニメは設定がしっかり作られていて、それがなかなか男心をくすぐります。その中でも、主人公たちが亜光速で戦闘することによって生じる地球との時間のズレ『ウラシマ効果』にはなかなか恐怖を覚えました。

 

ガイナ立ちをするガンバスターは!シビれます。カッコ良すぎる。

 

ちなみにガンバスターの大きさは200メートルくらいですが、ガンバスターを積んでいる戦艦は7キロあります。

最終的に70キロの戦艦とか登場してくるので、大きさがよく分からなくなります。

そしてガンバスターはマントで敵の攻撃を防御したりと、もうめちゃくちゃです。

 

バスタアアアアアアシールド!(マント「バサァ」) 

 

完全にふざけてますが、この勢いだけの感じもガイナックスの作品の良さですね。

 

この物語の最終局面は『人類を救うために知ってる人が誰もいなくなってしまう世界へ行く』です。主人公たちが生きて戻ってきても、知っている人は誰もいないのです。そもそも人類を助けることができたのかもわかりません。

その答えは最後はあのシーンにあります。そしてそれはトップをねらえ2へとつながります。

ぜひ見てみてください。

 

第49位 涼宮ハルヒの憂鬱

 

「東中出身、涼宮ハルヒ。ただの人間には興味ありません。この中に宇宙人、未来人、異世界人、超能力者がいたら、あたしのところに来なさい。以上。」

高校入学早々、この突飛な自己紹介をした涼宮ハルヒ。美少女なのだが、その性格・言動は変人そのものであり、クラスの中で孤立していた。しかし、そんなハルヒに好奇心で話しかけた「ただの人間」である、キョンとだけは会話をするようになる。

涼宮ハルヒシリーズ - Wikipedia

 

高校生の時にアニメの話をするとエヴァかハルヒでした。知名度はエヴァほどではないものの間違いなく大ヒットした作品です。

内容については今更私から語ることはないでしょう。とりあえず見ておいて損はない作品かなと思います。

ただしエンドレスエイトだけは絶対に許さない!絶対にだ!

髪の長いハルヒよりも、髪の短いハルヒの方が好き。しかしポニーテールも捨てがたい。 

 

第48位 響け!ユーフォニアム

 

物語の舞台となる京都府立北宇治高校は10年ほど前までは吹奏楽の強豪校だったが、今ではすっかり落ちぶれている。入学式で聞いた校歌演奏は酷いものだったが、小学4年生の時から吹奏楽を続けている黄前久美子(おうまえ くみこ)は級友たちの誘いを断れず吹奏楽部へ入部する。ユーフォニアム演奏歴7年の久美子、全国最上位の強豪中学出身で部内唯一のコントラバス奏者となる川島緑輝(かわしま さふぁいあ)、人数調整でチューバ担当に回された吹奏楽未経験者の加藤葉月(かとう はづき)のクラスメイト3人は揃って低音パートに配属される。

新入部員の中には高坂麗奈(こうさか れいな)の姿もあった。中学3年生の夏、久美子と麗奈のいた北中学の吹奏楽部はコンクールの京都府大会で金賞を獲得したものの、関西大会出場を逃した。当時、全国大会出場という部の目標を真に受けていなかった久美子は悔し涙を流す麗奈に向かって、本気で全国に行けると思っていたのかと冷めた本音を口にしてしまった。しかしそんな毒のある久美子の言動に、麗奈は密かに好感を抱いていた。中学時代は顔見知り程度の仲だった2人は互いに意気投合する。

響け! ユーフォニアム - Wikipedia

 

このアニメはとにかく絵が綺麗。というかキレイすぎてやばいです。本当にやぶぁい。

あと吹奏楽が題材のアニメってなかなかないんじゃないでしょうか。部活を楽しむ女子高生の日常を描いたほのぼの系アニメではなく、本気で全国を目指す高校の、繊細な人間関係や心理描写などなかなか深いアニメです。

細かいところかもしれませんが、黄前ちゃんが親に話す感じなんかは「ああ〜高校生のときってこんな感じだよな〜」なんて思わされました。

 

第47位 おそ松さん

 

松野家の六つ子、おそ松、カラ松、チョロ松、一松、十四松、トド松は20歳を過ぎても定職につかず、親の脛をかじるいわゆるニート。仕事にも女性にも縁がない個性的な6人は、時に足の引っ張り合いをしながらも、ひとつ屋根の下で暮らし、それぞれの趣味にいそしむ日々。そんな彼らに、うさんくさい男イヤミ、おでん屋のチビ太、六つ子のアイドル的存在トト子に科学者もやっているパンツ一丁のおじさんデカパン、口がでかい怪人ダヨーンなどの面々が加わり毎回騒動が巻き起こる。

おそ松さん - Wikipedia

 

赤塚不二夫さんの【おそ松くん】を原作とした、約27年ぶりの第3作目のアニメだそうです。

内容はクソニートたちが「働きたくねー」とかいいながら日常生活を送るアニメ。頭を空っぽにしながら見るアニメです。深く考えてはダメ!

しかし!このアニメは社会現象と呼べるくらい人気が出たのは間違いないでしょう。

特に女性からの人気はすごく、グッズをゲットするために池袋のアニメショップにとんでもなく長い列ができるなんてこともありました。

人気が出た理由は作品の良さもあるとは思いますが、声優さんが要因の一つなのは間違いないでしょう。

日常系アニメは謎の中毒性があって、見始めると止まらなくなるのはなぜなんでしょうか。あとこのアニメのOPもなかなかの中毒性があると思います。 

 

第46位  一週間フレンズ

 

高校生・長谷祐樹は、いつも一人きりでいるクラスメイトの藤宮香織と仲良くなりたいと思い、彼女に近づこうとする。しかし、彼女はそれを頑なに拒む。その理由は、「1週間で友達との記憶を無くしてしまう」からだった…。

だが、それでも祐樹はひたむきに、香織との仲を紡いでいこうとする。祐樹の親友でクールな桐生将吾や、天然系の忘れっぽい性格の山岸沙希との交流を通して、香織は少しずつだが友達のことを記憶できるようになっていく。

一週間フレンズ。 - Wikipedia

 

 ちょっと特殊な設定の恋愛アニメ。

一週間で友達との記憶をなくしてしまう藤宮さんに、長谷君が一生懸命アタックする話。

好きな子と仲良くなるのって一週間でも結構難しいですよね。それなのに休み明けの月曜日に話しかけたら「誰だっけ?」となってしまう悲しさと言ったら・・・

それでも長谷君は頑張るんです。「頑張れ長谷君!」と思って見てました。

アニメしか見たことなかったのですが、元々は4コマ漫画とストーリー漫画のミックスだったんですね。そういう漫画もあるんですね。

映画化もされておりますが、私は見ておりません。興味がある方は両方見てみるのもいいんじゃないでしょうか。

 

第45位 君に届け

 

舞台は北海道。北幌高校に入学した黒沼爽子は性格は良いが、見た目が暗く、長い黒髪から、周りからは「貞子」と呼ばれて恐れられ、クラスに全く馴染めないでいた。しかし、自身とは対照的な、爽やかで、学年で男女問わず人気者で、噂を全く気にしないクラスメイトの風早翔太と親しくなった事をきっかけに、友情・恋愛・進路などを通して爽子は新たな発見をし、1歩1歩成長していく。そして、爽子を中心に、風早たちの友情・恋愛・進路も動き出す。

君に届け - Wikipedia

 

なんというか、こういう男女の恋愛がメインのアニメを初めて面白いと思ったのがこの作品でした。それまでは見てなかったので思いようがないのですが…

アニメの絵も今まで見てきたアニメとは全然違って、まさに『少女漫画をアニメ化しました!』みたいな感じでした。

【主人公の爽子は暗い見た目で貞子と呼ばれていた】

いや!普通にかわいいから!ドストライクですから!声も能登さんだし!そりゃクラスの人気者にもなりますわ!

はい。落ち着きましょう。 なんだかんだ言っても面白いんですよ恋愛アニメは。よくある表現ですが『甘酸っぱい』ですね。

実写映画化もされております。そっちは多部ちゃんが爽子役ですね。見てないですけど、なかなかのハマリ役ではないでしょうか。

 

第44位 TRIGUN(トライガン)

 

砂だらけの荒涼たる大地。ここはホーム(地球)より遥かに巨大な大きさを持つ5つの月と砂漠の星。二重恒星と高重力の劣悪な世界。人々はこの荒れた大地にしがみつき、血と汗で大地を湿らせながら細々と生きている。そのささやかな暮らしも、荒くれどもが銃をぶっ放して台無しにすることもある……ここはそんな世界。

その過酷な世界に1人、赤いコートにトンガった金髪の、トラブルメーカーがいた。名をヴァッシュ・ザ・スタンピードという。彼は荒涼としたこの世界を放浪しながら、何かを探している。分かっているのは彼が凄腕のガンマンで、とてつもなくタフで、そして、筋金入りの平和主義者だということ。気のいい青年だがあまりの傍迷惑ぶりに、付いた渾名が「人間台風(ヒューマノイド・タイフーン)」。とうとう局地災害指定を受ける羽目になった彼には、保険会社からお目付け役が派遣される始末。

しかし、彼にはいくつもの秘密と、胸に秘めた決意があった。 

トライガン - Wikipedia

 

ちょっとSFチックな西部劇的ガンアクションアニメ。私的には元祖主人公最強系アニメです。

主人公のヴァッシュは600億$$(ダブドル)の賞金首にもかかわらず、めちゃくちゃヘタレの平和主義者。彼の見た目からは凶悪な賞金首とは想像できないのですが、実際はめちゃくちゃ強い。とにかく強い。その強さは彼の生い立ちに関係するのですが、ここでは割愛しましょう。

 

強そうに見えてやっぱり強いみたいな正統派主人公最強系アニメもいいんですが、私的には全然強そうに見えないのに強いっていいんですよねー。大好きです。

賛否両論ありますが、ヘタレキャラを演じつつ、不殺の信念を貫き戦うヴァッシュを私はめちゃくちゃかっこいいと思います。

 

他の登場キャラにも魅力があるのもいいですね!

 

第43位 賭ケグルイ(暫定)

 

創立122年を迎える名門校で、私立百花王学園、上流階級・政財界の子女が数多く通う名門校、圧倒的なギャンブルの腕を持つという生徒会長・桃喰綺羅莉のもと、生徒同士のギャンブルによる階級制度によって支配されていた。そこに、蛇喰夢子という少女が転校してくる。蛇喰夢子はおっとりした才媛に見えるが、実は生粋のギャンブル狂・賭ケグルイであった。

賭ケグルイ - Wikipedia

 

まだ1期が終わっていない2017年夏アニメという事で、暫定にさせていただきました。

今期のアニメは面白いのが多いんですよね。

 

ギャンブルを日常的に行っている高校の物語。

学校を支配するどころか、世の中のいろんなところに力が及ぶような、とんでもない力を持っている生徒会が牛耳る学校に転校してきたのは、正義の仕事人蛇喰夢子。そんな彼女がギャンブルを通して悪に制裁を下す、まさにダークヒーロ的アニメ!

だと私は思っています。まあ本人にはそんなつもりはなく、ただギャンブルしたいだけなのでしょうけど。

そして登場人物全員頭がおかしい。とにかくおかしい。このアニメは頭おかしいやつしかいないのかってくらいおかしい。特に生志摩妄ちゃんは要チェックです。

 

第42位 PSYCHO-PASS(サイコパス)

 

新任監視官として公安局刑事課一係へ配属された常守朱。朱の部下となるのは、監視官と同じくドミネーターを与えられながらも、犯罪を理解して予測できるがゆえに高い犯罪係数を持つ執行官の狡噛慎也、征陸智己、縢秀星、六合塚弥生の4人。朱は初日から失態とも取られかねない異例の対処をしてしまい、もう1人の監視官である宜野座伸元から厳しい言葉を受けながら、狡噛に励まされて成長を重ねていく。

PSYCHO-PASS - Wikipedia

 

近未来SFアニメ。犯罪係数と呼ばれる犯罪者になる危険性を数値化したものを指標にし、犯罪を未然に防ぐ。そんな時代の物語。

監督は【踊る大捜査線】を手がけた本広克行さん。全体的にダークな感じで、グロい描写があったりアニメのテーマ的にも子供向けとは言い難く、大人向けでいろいろ考えさせられるアニメです。

試しに見直してみたら1話目からめっちゃ面白い。1話目からこんな緊張感があっていいのだろうか。しばらくドキドキしちゃいました。

ちなみにおすすめしといてあれですが、劇場版を見るのを忘れていたので後で見ておきます。

 

第41位 とある科学の超電磁砲

 

東京都の西側3分の1の規模、総人口230万人の内8割を学生が占める「学園都市」。そこでは学生全員を対象にした超能力開発実験が行われており、全ての学生は「無能力者(レベル0)」から「超能力者(レベル5)」の6段階に分けられ、様々な能力を開花させている。学園都市でも7人しかいないレベル5の一人であり、電撃を操るその能力から「超電磁砲(レールガン)」の通称を持つ御坂美琴は、学園都市で起こる様々な事件を解決していく。

とある科学の超電磁砲 - Wikipedia

 

可愛い女の子たちが事件を解決するアニメ。

ただの可愛い女の子じゃなくて、学園都市第3位の【超電磁砲(レールガン)】御坂美琴とその仲間たちが主役。

”学園都市に7人しかいないレベル5の一人。学園都市第3位【超電磁砲(レールガン)】”ってかっこよすぎじゃないですか?

ちなみに1話目からレールガンぶっ放します。スカッと爽快超電磁砲です。

【とある魔術の禁書目録】のスピンオフであるこの作品。禁書のほうは、ストーリーが難しすぎてたまに「?」となりますが、こっちは女の子たちが頑張って事件を解決する割とわかりやすい内容なのでそれもいいところです。

しかしこのアニメの良さは主人公でレベル5の御坂美琴にあらず!レベル0の佐天さんがかわいい!佐天さんこそ正義!それがこのアニメの一番のポイントです 

 

     絶対おすすめのアニメランキング 第40位ー31位

まだまだ私の個性が発揮されていますかね? 

 

第40位 新世紀GPXサイバーフォーミュラ

 

水素エンジンや常温超伝導モーターなどの無公害エンジンとナビゲーション用人工知能を搭載した車による、F1とは別カテゴリーの自動車レース「サイバーフォーミュラ」が人気を集めている近未来、父が開発したサイバーフォーミュラマシン「アスラーダ」に偶発的に操縦者として登録されてしまった主人公風見ハヤトはサイバーフォーミュラに参戦し、挫折と勝利を繰り返しながら成長していく。

新世紀GPXサイバーフォーミュラ - Wikipedia

 

テレビシリーズが放送開始となった1991年からOVAで完結した2000年まで、10年も続いた作品。

正直テレビシリーズは好きではない。しかしOVAがいい!

特に最後となった『SIN』では、シリーズスタートから10年も経過しているので、絵がめちゃくちゃ綺麗になり、登場するマシンのかっこよさなどいろいろすごくなっておりました。

主人公ハヤトの成長を描いたストーリーではあるものの、最初の方は全然彼を好きになれませんでした。これもテレビシリーズが好きじゃない理由かもしれません。

OVAではサーキットの若き皇帝と呼ばれるまでに成長し、最強の主人公として物語に君臨しております。

『SIN』での加賀とのラストバトルは絶対に見逃せません!

 

第39位 WORKING!!

 

北海道にあるファミリーレストラン「ワグナリア」。そこで働く種島ぽぷらに誘われて小鳥遊宗太はワグナリアでアルバイトをすることになった。仕事をしない店長白藤杏子、男嫌いの伊波まひる、家出中の山田葵、普通を追い求める松本麻耶、人のことなら何でも知っている相馬博臣、帯刀している轟八千代、そしてヤンキー外見でヘタレな佐藤潤など個性的な同僚たちに囲まれて今日もワグナリアは営業する。

WORKING!! - Wikipedia

 

 特別な面白さはない。だがそれがいい!

日常系アニメの魅力は特別な面白さではなく、なんとなく見続けられるほのぼのした面白さにあると思います。このアニメの良さはそこですね。

いや待て…このアニメの良さはそこではない!

このアニメの魅力はポプラちゃんだ!ポプラちゃんが可愛いアニメ!

 

「ちっちゃくないよ!」

 

はい。可愛いですね。

暇があったら見てください。

 

第38位 プリンセス・プリンシパル(暫定)

 

19世紀末。強大な軍事力である王立航空軍、通称「空中艦隊」により世界の勢力図を一変させ、新時代の動力源である「ケイバーライト」を独占することにより、ローマ帝国の再来と謳われる覇権国家を樹立するも、革命の結果「王国」と「共和国」に分裂したアルビオン王国と、両勢力により東西を隔てる「壁」で分割され、各国のスパイの暗躍する「影の戦争」の最前線となった首都ロンドン。その王国領域にある、名門校クイーンズ・メイフェア校に通う5人の少女には、スパイという裏の顔があった。王国に潜伏する共和国側のスパイ組織「コントロール」に所属する5人は各々の能力を生かし、スパイとしてロンドンを駆け巡る。

プリンセス・プリンシパル - Wikipedia

 

2017年夏アニメからの暫定枠。

19世紀のロンドンを舞台にしたアニメオリジナルのスパイアニメ。

可愛い女の子たちがキャッキャウフフしながら片手間でスパイ活動を行う。

ではなく

割と本格的なスパイアクションアニメ。とは言いつつも、女の子たちが可愛すぎるので見てるこっちがキャッキャウフフしてしまうという罠。

 

プリンセスがスパイというぶっ飛んだ設定ではあるものの、全体的にちょっとダークな雰囲気で、悲しい内容もあったりするのがこのアニメのいいところかもしれません。

 

絵も綺麗だし、女の子たちは可愛いし、雰囲気もいいし、おすすめのアニメです。

 

第37位 弱虫ペダル

 

千葉県立総北高等学校の新入生・小野田坂道はアニメやゲーム、漫画や秋葉原を愛するオタク少年。中学時代にオタクの友達ができなかった彼は、高校で友達を作るためアニメ・漫画研究部に入ろうとするが、部員数減少のため活動休止中であると知り、活動再開に必要な部員数を集めようと思い立つものの、部員は簡単には集まらなかった。

そんなとき坂道は、同級生の今泉俊輔から自転車レースを挑まれる。中学時代に自転車競技で活躍していた今泉にとって、学校裏の斜度20%以上の激坂をママチャリで、しかも歌いながら登坂する坂道は“信じがたい光景”であった。「坂道が勝てばアニ研部に入っても良い」と今泉に言われ、勝負を受けた坂道だが、あと一歩のところで惜敗する。それから数日後、坂道は関西から引っ越してきたばかりの少年・鳴子章吉と友人になる。鳴子は中学時代に自転車競技で活躍しており、ひょんなことから坂道はその実力を知ることになる。

2人との出会いで今までに経験したことのなかった“自転車で速く走る楽しみ”を見出した坂道は、アニ研部の部員集めを諦め、自転車競技部に入部する。小学生のときから自転車で秋葉原に通い続けていた坂道は、知らず知らずのうちに上り坂に強いクライマーとしての基礎能力が鍛えられており、その資質を見出されたことから、先輩部員でクライマーの巻島裕介の指導を受けることになり、才能を開花させていく。

弱虫ペダル - Wikipedia

 

 私が自転車にハマってしまう原因となったアニメ。

自転車競技のアニメとしては、その競技方法など多少疑問を持つ部分もありますが、んなことはどうでもいい!要は熱い戦いをしてくれればいいんです!

 

と言うわけで、とにかく熱い自転車競技アニメとしてこの作品を推したい!

そしてこのアニメの魅力は登場人物たちにあります。出てくるキャラクターがみんなとっても魅力的!小野田くんが1年生時の3年生たちがすごくいい!総北と箱学、どっちもいい!

ライバルに魅力があるアニメはいいですよね。そうじゃないと勝負が盛り上がりませんからね。私が好きなのは総北だと巻島さん。箱学だと荒北さんです。泉田も結構好きです。

「アブ!アブ!アブアブアブアブアブアブ!」

 

ちなみに小野田くんが2年生になってからの話は個人的に何か物足りない。やはり旧3年生たちの存在はでかかった。【ダイヤのA】でもこの感覚に陥ったんですよね。

でもそう思うってことはそれだけキャラに魅力があったってことですね!

 

第36位 となりの怪物くん

 

主人公・水谷雫は、幼少期からトップの成績を取ることしか興味が無く、生き物に対しての慈しみも乏しい。小学生時、クラスで飼っていたウサギが死に、皆が悲しむ中でも宿題を優先する発言をし、周囲から「ドライアイス」とあだ名をつけられるような勉強の虫だった。

高校へ入学して間もなく、担任から隣席との理由で依頼されてプリントを届けたことがきっかけで、入学式当日に流血事件を起こし、停学処分解除後も不登校を続ける問題生徒・吉田春(通称「ハル」)と知り合う。

本当の友達がいないハルの思い込みや勘違いも手伝い、非常に気に入られ、迷惑しながらも雫はハルの世話を焼くようになる。やがてハルは登校を始めて2人の感情に友情が芽生え、次第に恋愛に近いものに変化していく。

実は頭脳明晰だが、暴力的で奇行が目立つために友人を求めながらも孤立してきたハルと、成績こそ全てと優秀な自分を維持するために他人との関わりを排除してきた雫、不器用な2人が出会ったことにより、取り巻く人間関係もそれまでとは大きく変わっていく。

となりの怪物くん - Wikipedia

 

はっきり言ってあまり内容は覚えていないが、面白かったのは間違いない・・・

なんというか。「あっさり見られて面白いけど内容はあまり覚えていない。ただキャラクターのことは覚えている」 みたいな感じです。

全体的に癖のあるキャラクター設定で、それがこのアニメの一番のいいところなんじゃないでしょうか。

ちなみに私のお気に入りは夏目ちゃんです。かわいいけど本気でモテたくないというキャラ設定がいい感じです。まあモテたくないというのにも理由があるのですが。

とにかく面白いので見てください。ちなみに1話見てみたらやっぱり面白かったです。

 

第35位 ノラガミ

 

社を持たない無名の神夜トは、たった5円の賽銭で水道管修理やらコンビニのアルバイトなどなんでも引き受けるデリバリーゴッドである。とある依頼を遂行中だった夜トは、不注意から壱岐ひよりを交通事故に遭わせてしまう。ひよりは一命を取り留めたが、幽体離脱しやすい体質になってしまい、その体質改善のために夜トと関わるようになる。

彼岸の世界に関わるようになったひよりは、たびたび邪悪な妖に襲われるようになる。彼女を助けるため、夜トは武器として仕えてくれる死霊「神器」が必要となり、わずか14歳で死んだ少年霊を見出す。夜トに「雪音」の名を与えられた少年霊は、ひよりを慕う一方で神らしからぬ夜トに反発し、此岸への未練からやがて万引きなどの盗みを犯し始め、夜トの体に消えない穢れを植えつけていく。そして雪音の心の穢れは遂に、夜トの命を脅かし、雪音自身まで妖に変えかけるほどのものとなるが、「若くして落命した雪音に人として生きるチャンスを与えたい」と言う夜トの真意を知ると、雪音は激しい苦痛を伴う「禊」に耐えて心を清め、ようやく夜トを主として認めるのだった。

ノラガミ - Wikipedia

 

 社を持たない無名の神様の話。

コミカルな感じで話が進むかと思いきや、結構シリアスな話もあり、振り幅が大きい。

特に夜卜の誕生の秘密とかはかなり重い話。

普段はめちゃくちゃふざけてるけど実は暗い過去のある夜卜を始め、毘沙門天や恵比寿など有名な神様などの魅力あふれる多彩なキャラクターが出てくるのも魅力です。

テンポもいいしおすすめの作品です。

これを書いてて思ったのですが、私2期しか見ていないかも…忘れてるだけですかね?

一応後で見ておきます!

 

第34位 TIGER&BUNNY

 

NEXT(ネクスト)と呼ばれる特殊能力者がこの世に誕生してから45年。大都市・シュテルンビルトには、スポンサー各社と契約の下、その能力を駆使して街の平和を守るNEXTによって構成されたスーパーヒーロー達が存在する。ヒーロー達の活躍は専用の特別番組「HERO TV」で中継され、その年の「キングオブヒーロー」の座を巡るランキング争いを続けていた。

ワイルドタイガーこと鏑木・T・虎徹もその1人であり、デビューから10年と最盛期を過ぎて人気もないが、地道にヒーローとしての活動を続けていた。ある日、所属会社がヒーロー事業部の売却を行ったため、虎徹はヒーロー事業に新規参入を果たしたアポロンメディアに再雇用される。しかし、ヒーロー界初となるバディ・ヒーローという会社の方針により、自分と全く同じ特殊能力を持ちながらも、まるで正反対の性格を持つスーパールーキー、バーナビー・ブルックスJr.とコンビを組むことになる。 

TIGER & BUNNY - Wikipedia

 

よくあるヒーローものとはちょっと違ったテイストの作品。

ヒーローたちの活躍をテレビ中継して競い合わせるのですが、ヒーローたちにはそれぞれスポンサーがついていて、それぞれのコスチュームには実在する企業の名前が書かれているちょっと変わったアニメ。最初に見たときは「変なアニメだなー」って思いました。

主人公は冴えないおじさんで、突然スーパールーキーのイケメンと組むことになるのですが、相反する性格の二人は喧嘩ばかり。そこから徐々に仲良くなっていって、最高のパートナーになります。

相棒がいる作品ではよくあるベタベタな展開ですね。

でもそれがこの作品の良さだと思います。そして主人公の冴えないおじさんが私は結構好きです。

全然かっこよくないのに、かっこいい。そんな魅力があると思います。

 

第33位 魔法少女まどかマギカ

 

鹿目まどかは見滝原中学校の2年生として平凡に過ごしていたが、ある夜に見た夢の中で、巨大な怪物に破壊された市街地で傷つきながら応戦する少女を目撃し、ネコ・またはウサギにも似た白い生き物から「僕と契約して、魔法少女になってほしい」と告げられる。翌朝、その夢で見た少女・暁美ほむらが見滝原中学へ転校してくる。ほむらはなぜかまどかのことをよく知っており、「今とは違う自分になろうだなんて思わないことね」と、謎めいた警告を残す。

その日の放課後、まどかは親友の美樹さやかと寄り道した際に、「助けて」と呼ぶ謎の声に導かれて迷い込んだビルの一角にて、夢の中で見た生物・キュゥべえとそれを殺そうとしているほむらに出くわす。その状況に戸惑いつつもまどかとさやかは傷付いたキュゥべえを助けるが、直後に魔女の結界に迷い込んでしまい「造園の使い魔」に襲われる。まどかとさやかは、同じ見滝原中学の先輩にもあたる魔法少女の巴マミに助けられ、魔女と魔法少女の戦いの一端を知ることになる。

魔法少女まどか☆マギカ - Wikipedia

 

有名すぎて何も言うことないだろ!って気もしますが、せっかくなので。

テレビシリーズ放送当初から、すごく話題作ではありました。特に3話から生まれた「マミった」という言葉はすごく有名ですね。

話題になっているのは知りつつも、『魔法少女』ってタイトルと絵が なんか好きになれずに、結局見たのは1年後くらいですね。

普通に面白かった。うん、なんかすいませんでした。

魔法少女って言葉から連想するイメージってあるじゃないですか。そのイメージとは全然違って、すごく重いストーリーで、3話の衝撃展開を知っていても全然楽しめました。

ちなみに劇場版新編もすごく面白かった。昔はメガネっ子でドジっ子だったほむらちゃんがあんな感じになるなんて…まだ見てない人はぜひ見ましょう。

 

第32位 けいおん!

 

唯・澪・律・紬が入学した時点で、桜が丘高校軽音部は前年に部員全員が卒業したため部員数が0となり、新たに4人の部員が入部しなければ廃部となる状況だった。そのため軽音部に入部を希望していた田井中律は自ら発起人となり、幼なじみの秋山澪を半ば強引に入部させ、合唱部の練習場所と間違えて二人のいた音楽室にやってきた琴吹紬も勧誘し、部員数を3人にする。そこに軽音部を「軽い音楽をする部活」と勘違いした平沢唯が4人目として入部したことで、軽音部はなんとか廃部を免れることができた。さらに翌年、新入生の中野梓が入部したことで部員数は5人となる。 

けいおん! - Wikipedia

 

けいおんって社会現象になりましたよね?違ったかな?

確かこのアニメが放送されてから全国に軽音部が増えたとか増えてないとか。

まあそれはさておき、内容は女子のほのぼの系部活アニメですね。 これがきっかけで楽器を始めた人も多いんじゃないでしょうか。私もバンドやってたりしたので、題材的にも面白くて当時ハマっておりました。作中で使われる曲もいい感じでしたね。オープニングとエンディングも彼女たちが演奏しているようですが、レベル高すぎてやばいです。特にドラムのリッちゃんはマジでやばいです。これを弾きたいと思って楽器を始めた人は、確実に挫折したことでしょう。

演奏力の話は置いておいて、楽しく見ることができるアニメです。

 

第31位 坂本ですが?

 

県立学文高校の1年2組、そこには入学早々学校中の注目を集める男がいた。彼の名は坂本。注目を集める要因は彼のその行動の美しさにあった。挙動は全てがスタイリッシュ&クーレストであり、何より彼の行動1つ1つには人を惹きつける「何か」があった。そんな完全無欠の学園生活を送る坂本を中心とする人情ギャグ漫画である。

坂本ですが? - Wikipedia

 

とにかくスタイリッシュな坂本の学園生活を描く学園アニメ。

クッソくだらない。本当にくだらない。でも面白い。ギャグアニメはこうであるべきだと私は思います。

でも坂本はかっこいいですよ。見た目は普通にかっこいいですし、声はイケメンボイスと言えばこの人と言っていいくらいの緑川さんがやってます。

あとOPが中毒になるくらい良いです。

 

     絶対おすすめのアニメランキング 第30位ー21位

新しいアニメを多数ぶっこんでみました!

 

第30位 キルラキル

 

 父の仇を探す女子高生の纏 流子(まといりゅうこ)は、父の殺害現場に残されていた巨大な「片太刀バサミ」の謎を追って本能字学園(ほんのうじがくえん)へ転校した。だが、学園は人間に人知を超えた力を与える制服「極制服」(ごくせいふく)を操る生徒会によって武力と恐怖で支配されていた。

キルラキル - Wikipedia

 

学園アニメ?能力バトルアニメ?いいえ。気合いアニメです。

グレンラガンを作ったスタッフが、ガイナックスから独立してできた【TRIGGER】が制作したアニメ。

着た人間にとんでない力を与える制服を着て戦うんですが、ちょっと露出がすごい。でも全然色気がないのもすごいところ。そして何よりも熱い。頭を空っぽにして見ることをおすすめします。

TRIGGERの新作も発表されたし、もう1回見直そうかな。

 

第29位 潔癖男子!青山くん(暫定)

 

U-16日本代表にも選出される実力を持つ青山くんは、大の潔癖のためにヘディングやスライディングなどの泥臭いプレーを嫌っている。彼は潔癖が故の単純な理由で弱小高校の富士美高校に進学し、財前かおるら個性あふれるサッカー部員たちとサッカーに打ち込んでいく。

潔癖男子!青山くん - Wikipedia

 

2017年夏アニメから暫定でこのアニメ。

スポーツアニメかギャグアニメかと言われると、ギャグですかね。

最強の潔癖症であり、サッカー日本代表の青山くんの高校生活を描いたアニメなのですが、登場人物がみんな個性的。

キャラクターがデフォルメされてちょいちょい3頭身くらいになるんですが、それがすごく可愛い!青山くん可愛い!と言うかみんな可愛い!

私のおすすめは、可愛い女の子の要素を全て詰め込んだかのような小田切美緒ちゃん!そしてサッカー部マネージャーの後藤もかちゃん!

たまりません!

 

第28位 呼んでますよ、アザゼルさん。

 

善人とは言い難い人間と、性悪悪魔が繰り広げる騒動を描いたギャグ漫画である。悪魔達のマスコットキャラクターのような可愛くも見える姿とは裏腹に、過激な下ネタギャグ、グロテスクなスプラッター描写、風刺を織り交ぜたブラック・コメディが特徴。

よんでますよ、アザゼルさん。 - Wikipedia

 

汚い!とにかく汚い!下品!なギャグアニメ。

もうずっと下ネタ言ってるみたいなアニメなので、ダメな人は本当にダメだと思います。

それを28位にぶっ込んでいいのだろうか…

 

でも登場する悪魔たちはデフォルメされた可愛い姿で登場しますよ!

特にアザゼルさんなんかは、常に肉の塊みたいになってモザイクがかかってますし、悪魔のくせに関西弁を話します!可愛いですね!(無理やり)

こういう小さいキャラが下ネタ言ってたり、ゲスいことを言っててもカワイイで許せちゃうのが不思議なところですね!(無理やり)

こういうぶっちぎった作品だからこそ、ハマる人にはハマると思います。

 

第27位 ノーゲーム・ノーライフ

 

『 』(くうはく)――それはあらゆるゲームで連勝を重ね、チート、アシストツール等どんな手段を使っても勝てないとされる天才ゲーマーの名前であった。あらゆるゲームで無敗の記録を持つことから一部では都市伝説とされている。

その『 』の正体である空と白はある日、「生まれてくる世界を間違えたと感じたことはないか」と書かれたメールを受け取る。世界を「クソゲー」と呼ぶ『 』の答えを聞いたメールの送り主・テトは『 』を自分の世界へ召喚した。そこは知性ありしモノと主張する【十六種族】と世界の絶対法則【十の盟約】の下に、『 』が夢見ていた、この世の全てが単純なゲームで決まる世界――盤上の世界(ディスボード)だった。

ノーゲーム・ノーライフ - Wikipedia

 

天才ゲーマー兄妹が、全てがゲームによって決まる世界に転生してきて無双しまくるファンタジーアニメ。

冒頭から無双しまくって、そのまま最終話まで駆け抜けるくらいの割と勢い重視のアニメ。それがテンポの良さにも繋がっていると思います。

ゲームの内容も結構ぶっ飛んでてスケールがでかい。しりとりで戦うところは、ずっとふざけていたかと思いきや、突然頭脳戦が繰り広げられてすごく見応えありました。

主人公の兄妹が、ニートのゲーム廃人を体現したかのようなダメ人間って言うのも面白いです。ゲームでバトルするところはなかなかかっこいいんですけどね。

 

主人公が無双するアニメ好きな人には絶対おすすめ!個人的に早く2期やって欲しいです。

 

第26位 銀魂

 

 天人の襲来から20年後、剣術道場の跡取りの志村新八は剣術を生かす道も無く、意に沿わないアルバイトで姉である志村妙と生計を立てていた。そんな新八の前に風変わりな一人の侍が現れる。未だに変わらない侍魂を持った青年、その名も坂田銀時。銀時の男気に惹かれた新八は、侍の魂を学ぶために彼の営業する万事屋で働き出す。やがて万事屋には、戦闘種族である夜兎族の神楽・巨大犬の定春などが転がり込んでくる。

そして万事屋ゆえに江戸のあらゆる依頼事に首を突っ込むようになった銀時達は、江戸の治安を預かる真選組・かつて銀時の盟友であった侍達等、様々な人間達と関わり合っていく事になる。

銀魂 - Wikipedia

 

 実写映画が公開され、これが評判いいらしい(本当に?)ジャンプアニメの銀魂。

このアニメの何が面白いかって、それ大丈夫なの?ってくらい他作品のパロディをぶち込んでくるところじゃないですかね。 ドラゴ◯ボール、黒子のバ◯ケ、こ◯亀などなどたくさの作品をネタにしたパロディ をギャグ回では惜しみなく使っており、毎回「大丈夫かよ・・・」と思わずにはいられません。

登場キャラが制作の裏話をネタにするなど他のアニメではなかなかやらないようなことを平然とやってくるのもこのアニメの特徴です。

ちなみにギャグ回だけでなく、メインストーリーに絡んでくるシリアスパートも存在しています。ふざけてばかりのキャラ達が人情に溢れ、真剣に戦い仲間を救う。

私はこのシリアスパートが結構好きだったりします。

 

第25位 恋と嘘(暫定)

 

 主人公の根島由佳吏は、16歳の誕生日を迎えて決定された将来の結婚相手が伝えられる政府通知を受け取る。未来の妻となる真田莉々奈との結婚を前提とした交際がスタートした。が、由佳吏は、誕生日の前日に小学校のころから好きだったことを告白して共に両思いが判りキスを交わした相手の高崎美咲が存在することを、莉々奈に正直に話す。

恋と嘘 - Wikipedia

 

2017年夏アニメから暫定でランクイン。

16歳になると政府から政府通知が届き、結婚相手を決められる。

遺伝子レベルで最良の相手が選ばれ、まさに科学の赤い糸と呼ばれるこの制度。主人公は選ばれた相手と選んだ相手、その間でどちらを選ぶか葛藤するのですが、これがもう、うわあぁあああああああああ!!!って感じですごく心が痛い。

だって2人ともめちゃくちゃ可愛いんですもん!私は高崎さん派なんですがね!

あと仁坂という超イケメンなのにネジが好きって男の子も出てきます。

そうです!三角関係ならぬ四角関係!

ハァ〜…主人公は可愛い二人に好かれて羨ましいですね。でも私だったら選べないいいいいい!

 

第24位 アホガール(暫定)

 

 学力テストで5教科全て0点を取るほど頭が悪い空前絶後のアホの子・花畑よしこは、幼馴染の「あっくん」こと阿久津明に説教を受けても的外れな返答しかできず、それがもとであっくんから制裁や突っ込みをうけることがしばしば。次第にクラスメイトの隅野さやか、よしこの自称舎弟になる不良・黒崎龍一、よしこの母・よしえ、あっくんの妹・瑠璃、あっくんに思いを寄せる風紀委員長、あっくんを嫌うギャル3人組、男装したよしこに恋する担任教師の押枝あつこなどを巻き込むトラブルだらけの残念な日々が続く。

アホガール - Wikipedia

 

2017年夏アニメ。 

もうね。本当にアホ。バカバカしすぎてめっちゃ面白い。第1話では久々にたくさん笑わせていただきました。

よしこがひたすらアホなことをし続けるアニメ。

一番ぶっ飛んでたのは、かくれんぼで排水溝に3日間隠れ続けていたこと。見つかった時のテンションはめっちゃ高かったです。本当マジでアホかよ…

登場人物みんなアホすぎて、唯一まともなさやかちゃんがすごく可愛く見えてきます。

15分アニメなのでさらっと見ることができるのもいいですね。

 

第23位 ナイツ&マジック(暫定)

 

 交通事故で命を落としたロボットオタクの倉田翼は、どういうわけか異世界でエルネスティ・エチェバルリアに転生する。その世界は「幻晶騎士(シルエットナイト)」と呼ばれる巨大ロボットが、主戦力として存在する世界だった。

前世のロボットオタクの血が抑えきれないエルネスティは、その世界で自らが理想とするロボットを一から作り上げる目的ために奮闘、その才能と実績で国王から幻晶騎士開発を主目的とした騎士団を任されて団長となり、諸外国との戦乱に派遣されるなど、波乱万丈な運命に巻き込まれていく。

ナイツ&マジック - Wikipedia

 

 はいきました。異世界転生もの。そして主人公最強チートです。

転生前も天才プログラマーとして活躍していたのですが、転生後は天才美少年騎士として活躍することになります。

ロボットオタクのおじさんからロボットオタクの美少年に転生するってなんだよ!羨ましいな!

主人公のエルくんのチートはしょうがないとして、この作品の魅力はシルエットナイトと呼ばれるロボットですね。めちゃくちゃかっこいいんですよ!エルくんが団長の銀鳳騎士団の機体なんてかっこ良すぎてプラモ買って部屋に飾っておきたいくらいです。

ロボットのデザインもそうですが、使い古した機体の傷とか汚れとかもすっごい凝ってて、製作陣はこだわってるんだなーと感心しました。

 

第22位 マクロスF(マクロスフロンティア)

 

 西暦2009年2月。地球人類と異星巨人種族「ゼントラーディ」とのファースト・コンタクトを機に第一次星間大戦が勃発。1年余りに渡る戦いは、地球を死の星へと変貌させ、そこに住まう生命の大半を死滅に追いやった。アイドル歌手リン・ミンメイの貢献により決戦に勝利した人類は、文化に共鳴する一部のゼントラーディ人と共に荒廃した地球環境の再生を目指した。また、星間戦争の再発に備え、全宇宙への種の保存・拡散を目的とした「銀河播種計画」を立案。巨大な居住艦を中心に大規模移民船団が次々と結成され、人の住める惑星を探して銀河の方々へと旅立っていった。

西暦2059年。旗艦アイランド1を中心に大小数千隻もの宇宙船で構成された第25次新マクロス級移民船団マクロス・フロンティアは、1,000万人規模もの居住民を乗せて銀河の中心を目指す航海の中にあった。ある日、近隣宙域を航行中の第21次新マクロス級移民船団マクロス・ギャラクシーより、トップシンガーシェリル・ノームがコンサートツアーのためフロンティアに来訪する。美星学園航宙科の高校生早乙女アルトはステージ演出のエア・アクロバットに参加し、観客の女子高生ランカ・リーと出会う。

マクロスF - Wikipedia

 

 大人気マクロスシリーズの生誕25周年記念作品として作成されたこの作品。

アニメの他に映画も2部作で公開されました。今までマクロスを見たことがないって人がマクロスを見るきっかけになった作品でもあるでしょう。

劇中に出てくるバルキリーのかっこよさは言うまでありませんが、私がこの作品で推したいのは音楽です。ランカとシェリルが歌う曲はどれも名曲なんですよね。特に私は劇場版マクロスFサヨウナラノツバサでランカが歌う「放課後オーバーフロウ」が好きです。

 

 第21位 七つの大罪

 

 人間と人間ならざる種族の世界が分かたれていなかった古の時代、ブリタニアの大地を舞台に、七人の大罪人から組織された伝説の騎士団〈七つの大罪〉の戦いを描く。

ブリタニア随一の大国・リオネス王国は、聖騎士達による『聖戦』のための軍備強化、更に増長した彼らの横暴によって荒れに荒れていた。十年前に聖騎士長殺しの濡れ衣を着せられた伝説の騎士〈憤怒の罪〉のメリオダスは、身分を隠して移動酒場を営んでいた折、自らに救国の助命を乞う第三王女エリザベスと出会う。片や冤罪の真実を知るため、片や母国を救うため、喋る豚ホークをともない、散り散りになったメリオダスの同胞である伝説の騎士団〈七つの大罪〉の行方を探し求める

七つの大罪 (漫画) - Wikipedia

 

 王国の危機を救う騎士の冒険を描く、王道ファンタジーアニメ。

まさに王道と言えるストーリー展開。最強の主人公。個性溢れるキャラクター。聞いただけで心くすぐられる【七つの大罪】というタイトル。たまりません!

そしてOPのマンウィズがめっちゃいい!本当にいい曲。それまでマンウィズ好きじゃなかったのですが、この曲で一発で好きになりました。

 

ちょっとアニメの話からそれましたが、間違いなく面白いと思います。原作を呼んでいる私も楽しめたので、アニメを見ていない原作組にもおすすめです。

2期が2018年1月から放送されますので、それまでに1期を見て2期を楽しみましょう!

 

     絶対おすすめのアニメランキング 第20位ー11位

もうこの辺りからは有名・名作アニメがほとんどですね!

 

第20位 新世紀エヴァンゲリオン

 

物語の舞台は西暦2000年9月13日に起きた大災害セカンドインパクトによって世界人口の半数が失われた世界。その15年後の西暦2015年、主人公である14歳の少年碇シンジは、別居していた父、国連直属の非公開組織・特務機関NERV(ネルフ)の総司令である碇ゲンドウから突然第3新東京市に呼び出され、巨大な汎用人型決戦兵器エヴァンゲリオン(EVA)初号機のパイロットとなって第3新東京市に襲来する謎の敵「使徒」と戦うことを命じられる。

新世紀エヴァンゲリオン - Wikipedia

 

社会現象にもなったこの作品の説明は不要でしょう。

この作品の良さを考えた時、登場する機体エヴァのかっこよさもあるでしょうが、物語の深さもあるのではないでしょうか。 高校生の時に友達とあーでもないこうでもないと考察していましたが、公式に発表されていないので、正解なんて出てきませんでした。ただその設定の複雑さも人気の一つと言えるでしょう。

youtubeに面白い動画があったので紹介しておきますね。

www.youtube.com

劇場版で完結したかに思われたこの作品ですが、新劇場版が公開されてその完結も待ち望まれておりますが、未だ完結編が公開されておりません。

ファンなら誰もが待ち望んでいる完結編である4作目。その公式サイトになにやら不気味な文字が

『続、そして終。非、そして反。』

ん?これはなんだ?まさかの更に3作増えるとか?

いやいやそんなことはない。4作目を表した言葉にすぎない。もしかしたら今までの新劇場版を一文字で表現しているだけかもしれないし!

そんなことはない。そんなことない…

監督の庵野さんにはなるべく早い新作の公開をお願いしたいですね。

 

第19位 Fate/Zero

 

日本の地方都市・冬木市では、7人の魔術師マスターが、伝説上の人物(英霊)をサーヴァントとして召喚し相争う「聖杯戦争」を繰り返してきた。聖杯には、戦いの勝者の願望を叶える万能の力があるとされ、これまで三度の聖杯戦争が行われてきたが、聖杯の力を行使できた者はなかった。

1990年代のある年の秋。主人公・衛宮切嗣は、名家アインツベルンの委嘱を受け、セイバーのサーヴァントを召喚し、妻のアイリスフィール・フォン・アインツベルン、従者の久宇舞弥とともに四度目の聖杯戦争に身を投じる。切嗣は聖杯の万能の力によって世界平和を実現するため、非情に徹する覚悟で臨む。切嗣のほかには、魔術の総本山である英国から2人の魔術師ケイネス・エルメロイ・アーチボルトとウェイバー・ベルベットがそれぞれランサーとライダーを、冬木からは遠坂時臣とその弟子・言峰綺礼がそれぞれアーチャーとアサシンを、間桐雁夜がバーサーカーを召喚して参戦する。最後のサーヴァントであるキャスターは連続殺人犯の雨生龍之介によって偶然に召喚される。

Fate/Zero - Wikipedia

 

 歴史上の有名人物が現代に召喚され、能力を駆使して戦うってロマンありますよねー。

とにかく絵が綺麗!そして戦闘シーンのカッコ良さと迫力がやばい!

Fate/stay nightもありますが、出てくるサーヴァント的にもこちらを押したいです。 もちろんギルガメッシュもかっこいいんですが、やっぱりイスカンダルでしょう! あれこそ本物の王。そして最後がかっこ良すぎます。

 

第18位 進撃の巨人

 

人類は、突如出現した「巨人」により滅亡の淵に立たされた。生き残った人類は、「ウォール・マリア」、「ウォール・ローゼ」、「ウォール・シーナ」という巨大な三重の城壁の内側に生活圏を確保することで、辛うじてその命脈を保っていた。

城郭都市の外縁地区ウォール・マリア南端より突出した(甕城)シガンシナ区で生活する少年エレン・イェーガーは、医者の父グリシャと専業主婦の母カルラ、そしてイェーガー家に引き取られた幼馴染ミカサ・アッカーマンと一緒に暮らしていた。壁の外の世界に憧れるエレンは壁外調査へ出られる調査兵団に入団しようとしていたが、巨人と直に接触する死亡率の高さからカルラやミカサには反対され、同じく壁外の世界を夢見る幼馴染アルミン・アルレルトとしか話し合えなかった。

エレンが10歳となった845年。突如現れた、壁を超える巨体を持つ「超大型巨人」によってシガンシナ区の扉が破られ、巨人が壁内に侵入する。全身が堅い外皮に覆われた「鎧の巨人」によって遮断不能となったウォール・マリアは放棄され、人類の活動領域はウォール・ローゼまで後退することになった。目前で母カルラを巨人の一体に捕食され、家、夢、全てを奪われたエレンは巨人への復讐を決意し、ミカサ、アルミンと共に「第104期訓練兵団」に入団する。

進撃の巨人 - Wikipedia

 

「巨人を倒して自由な世界を取り戻すぞー!」ってアニメですが、簡単に人が死んでいきます。 そして立体起動を使う場面なんかはぬるぬる動きすぎて、割と簡単にアニメスタッフが死んでいるのではないかと思います。

冗談はさておき、色々恐れずに言わせていただくと原作より絶対アニメ!正直原作は絵がちょっと…しかしアニメになると絵はめっちゃ綺麗!戦闘シーンもすごい迫力!そして何より声優さんがすごい!アニメ2期で調査兵団の兵士が巨人に食べられるシーンはゾッとするくらいすごかったです。

「声が付くとこんなにすごくなるんだなー声優さんってすごいなー」と思わされました。

ちなみに実写映画化もされていますが…私は見ていないのでそれに関してはノーコメントです。

 

第17位 監獄学園

2011年4月、東京都郊外にある私立八光学園。首都圏でも有数の進学実績と厳格な規律で知られる全寮制の高校は、本年からきわめて大きな転機を迎えることとなった。生徒総数1021名、うち女子生徒1016名、差し引き男子生徒5名(キヨシ、ガクト、シンゴ、ジョー、アンドレ)。この年から女子高より共学高へと転換したため、歪な男女比が実現してしまった。

4月7日の入学式から1週間後の14日、5人の男子達は女子のお風呂をノゾキした罪により裏生徒会に捕らえられ、懲罰棟における1か月の懲役を命じられる。そんな中、キヨシは栗原千代との相撲観戦デートのため、ガクトが欲しがる限定フィギュアのために脱獄を決意する

監獄学園 - Wikipedia

 

元々女子校だった高校が共学になり、そこに入学してきた男子が5人。そんなアニメがやることといえばエロしかありません!

エロくてバカバカしいアニメです。基本的には囚人である男子5人がいかに脱獄するかがメインの話なのですが、そこに「!?」っとなるような謎のエロがぶっこまれてきます。

個人的には練馬一の知将ガクトのクソ漏らしエピソードが特に印象強いですね。

 「小生のクソを返すでござるうぅ!!」

 

第16位 魔法陣グルグル(暫定)

 

ジェムジャム大陸にある小さな村、ジミナ村。ある日、この村に「勇者募集!!魔王を倒した者に金5万R(リン)を与え、コーダイ国の王子とする」と書かれた立て札が立つ。勇者マニアのバドがこれを見つけ、息子ニケを勇者として無理やり旅立たせる。

このジミナ村では旅立つときに魔法オババのもとに寄らなければいけないという決まりがある。その決まりに則り、ニケはオババの家に寄ることになった。そこでミグミグ族という種族だけが使える「グルグル」という魔法を使う魔法使い、ククリと出会い、一緒に旅立つように命ぜられる。そして国王に勇者として認められたニケは、世界征服をねらう魔王ギリ打倒の旅にククリと共に出る。 

魔法陣グルグル - Wikipedia

 

1994年に放送されたアニメが、2017年にまさかのリメイク!

当時放送されて存在は知っていたものの、ほとんど見たことがなくてリメイクがほぼ初見だったのですが、面白い!このアニメ面白いぞ!

個性溢れる変なキャラクター。とんでもないテンポの良さ、息つく暇もなく繰り出されるギャグ。そしてククリちゃんが可愛い!

昔のアニメのリメイクでもこんなに面白いんですねー。リメイク前のファンからするとテンポが早すぎるという声もあるようですが、初見だと全然気にならないですね。おすすめです!

 

第15位 斉木楠雄のψ難

 

超能力者の男子高校生・斉木楠雄。斉木は自身が超能力者であることがばれないように、目立つ事を避けて生活している。しかし、斉木は学校で究極のバカ・燃堂力と中二病患者・海藤瞬に付きまとわれるようになる。さらに斉木の超能力をイリュージョンと勘違いした蝶野雨緑も斉木を師匠として慕うようになる。

斉木楠雄のΨ難 - Wikipedia

 

主人公・斉木は超能力者だがこの超能力がすごすぎて、常に頭についたアンテナでその力を抑えつけて生活している。ちなみにアンテナがついててもおかしくないように世界中にマインドコントロールをかけている。

そんな規格外の斉木が周囲の特徴的すぎるキャラ達と学園生活を送るのがこのアニメ。漫画版も面白いですが、アニメ化されてより面白くなった気がします。ギャグ漫画ってアニメ化されると面白いですよね。個人的にはバカすぎる燃堂と中二病すぎる海藤が好きです。

銀魂と同じく実写映画が間もなく公開されます。予告動画を見たのですが…って感じであまり期待できないですね。多分見に行きません。

 

第14位 魔法科高校の劣等生

 

かつて「超能力」と呼ばれていた先天的に備わる能力が「魔法」という名前で体系化され、強力な魔法技能師は国の力と見なされるようになった。20年続いた第三次世界大戦が終結してから35年が経つ西暦2095年、魔法技能師養成のための国策高等学校の一つ、国立魔法大学付属第一高校に、エリートとして将来を約束された「一科生」の妹と、その補欠である「二科生」の兄が入学した時から、卒業するまでの物語である。

四葉家という秘密主義の家系の次期当主候補として将来を縛られた妹・深雪と、そのガーディアンとしてやはり束縛されている兄・達也が、自分たちの自由を掴み取ろうとする物語が大筋となっている。兄妹の高校在学期間を舞台とし、「優等生」も「劣等生」もひっくるめた、学内・学外を問わない多数のキャラクターの物語が繰り広げられる。  

魔法科高校の劣等生 - Wikipedia

 

 超能力=魔法で、魔法の使い方もCADと呼ばれるデバイスを操作して発動する、魔法と言いつつもちょっと科学っぽい近未来的な世界観ですね。

エリートばかりの魔法学校に入学してきたエリートの妹と補欠の兄の物語と見せかけて、実は最強の兄に惚れている妹が「さすがです。お兄様」と言いまくるアニメです。

【ある事に特化しすぎているため、魔法がうまく使えない。でも特化してるが故にめちゃくちゃ強くて、かつ軍の秘密兵器でそのことはみんなに内緒】

私の心をくすぐりまくるお兄様の設定。たまりません。

そして妹のみゆきちゃんが可愛いですねー。でも一番は雫ちゃんですねー。

 

第13位 ソードアート・オンライン

 

 2022年、ユーザーによるベータテストを経て、世界初のVRMMORPGソードアート・オンライン」(SAO)の正式サービスが開始され、約1万人のユーザーは完全なる仮想空間を謳歌していた。

しかし、ゲームマスターにしてSAO開発者である天才プログラマー、茅場晶彦がプレイヤー達の前に現れ、SAOからの自発的ログアウトは不可能であること、SAOの舞台「浮遊城アインクラッド」の最上部第100層のボスを倒してゲームをクリアすることだけがこの世界から脱出する唯一の方法であること、そしてこの世界で死亡した場合は、現実世界のプレイヤー自身が本当に死亡するということを宣言した。

プレイヤーの一人である少年キリトは、絶望的なデスゲームをクリアすべく、戦う決意をして旅立つ。それから一か月が経過し、約2000人ものプレイヤーが死亡し、ベータテスト経験者たちでさえ第1層を突破できずにいた。しかし、キリトがボスの技を見切り、第1層をクリアする。しかし、ベータテスト経験者ならなぜ教えなかったのかとベータテスト経験者たちへの非難が膨れあがり、その非難を自分一人に向けるため、チート紛いなベータテスト経験者『ビーター』の汚名を自ら名乗り、ひたすら最前線で戦うキリトは、同じく攻略組として戦い続ける少女アスナと出会い、互いに心を通わせてゆく。

ソードアート・オンライン - Wikipedia

 

主人公最強系アニメといえば、SAO。未だにネットゲームではキリトという名前が後を立たないとか。

なんだかんだ言っても普通に面白いと思います。ボスと戦うキリトくんはやっぱりかっこいいですよね。

本当に死んでしまうデスゲームはごめんですが、VR技術がSAOの世界の水準まで上がってくれれば、それはまさに夢のような世界になりますね。

それこそキリトが大量発生すること間違いなしですけどね。 

 

第12位 アルドノア・ゼロ

 

 1972年、アポロ計画の最中に月で地球と火星を繋ぐ古代文明の遺産「ハイパーゲート」が発見された。地球はレイレガリア博士を中心とする調査団を火星に派遣する。その後、火星で古代火星文明のテクノロジー「アルドノア」が発見され、火星側の独占の主張と地球側の共有化の主張が対立し、徐々に火星と地球との軋轢が増していった。

1985年、レイレガリア博士は自らを皇帝と称し、火星に「ヴァース帝国」を建国。1999年、新皇帝となったレイレガリアの息子、ギルゼリアが地球へ宣戦布告する。しかし、突如ハイパーゲートが暴走を起こし月が砕ける大惨事「ヘブンズ・フォール」が発生。ギルゼリアの戦死も伴い、2000年に地球と火星間で休戦協定が結ばれた。この時の教訓から地球側はヴァース帝国軍との交戦を想定して、人型機動兵器「カタフラクト」の操縦・戦闘技術の指導を義務教育として導入することを決定する。

2014年、休戦から10年以上が経った現在も地球側と火星側の和平交渉が進められていた。その一環でヴァースから地球へ親善大使が訪れることとなる。物語は、その役目を担う火星の皇女であるアセイラム・ヴァース・アリューシアと、彼女を敬愛する少年スレイン・トロイヤードの二人が地球について語るところから始まる。

アルドノア・ゼロ - Wikipedia

 

 地球のリアルロボットが火星のスーパーロボットをどうやって倒していくかが全体のコンセプトとなっているアニメ。

ストーリーの原案は虚淵玄。まどマギで有名な方ですね。全体的に暗めな雰囲気となっているのはそのせいでしょうか。めちゃくちゃ強い火星のロボットたちを、主人公の伊奈帆君が、チートとも言えるその頭脳でボコボコにしていきます。地球側に伊奈帆君いなかったらかなりやばかったのではと思います。

ロボットもかっこいい、主人公もチート級に強い、音楽もいいの三拍子そろったアニメです。

 

第11位 この素晴らしい世界に祝福を!

 

不慮の事故で命を落とした高校生の佐藤和真は、天界で女神アクアに異世界への転移を持ちかけられる。アクアは「異世界には望むチートアイテムを1つだけ持っていける」と異世界転移の特典を持ち出しながら勧誘するが、アクアの態度があまりにも和真を味噌っかすに馬鹿にしていたために和真は激怒し、アクアを「異世界に持っていく"もの"」として指定する。

こうして、アクアを連れて異世界「アクセルの街」に降り立った和真は、運だけが異常にいい平凡な冒険者となり、運と知性は最低だがそれ以外の全ステータスが高いアクアは、アークプリーストとなる。その後は、個人が使用できる最強の魔法「爆裂魔法」の使い手だが、1発撃つと動けなくなるアークウィザードめぐみんと、見た目は美女だが、妄想癖のマゾヒストで攻撃が当たらない変態クルセイダーダクネスを仲間に加えて冒険者稼業を行い、彼女らの行動に振り回される日々を送っていた。

この素晴らしい世界に祝福を! - Wikipedia

 

主人公がRPGの世界に飛ばされるみたいな話で、あまりにも馬鹿馬鹿しいアニメです。

異世界に持っていくものとして連れて行った女神アクアも、女神のくせに酒飲んでばっかりで、宴会芸のスキルがカンストしているというふざけっぷりです。 途中で仲間になる2人も強いんだか弱いんだかわかりませんしね。

めぐみんと和馬が毎日爆裂魔法を打ちにいく話が好きです。

「エクスプロージョン!」

 

     絶対おすすめのアニメランキング 第10位ー1位

長かった!いよいよ上位10位の発表です!はっきり言いましょう!

名作だらけです!

 

第10位 とらドラ!

 

父親譲りの目つきの鋭さのため、ヤンキーに見られてしまうことを気にしている高須竜児は、高校2年に進級し、以前から好意を寄せていた櫛枝実乃梨や、親友である北村祐作と同じクラスになることができた。一方で、新しいクラスメイトの間にはびこる「高須はヤンキー」という誤解を、また最初から解かねばならないことが憂鬱であったが、実乃梨の親友で誰彼かまわず噛み付く「手乗りタイガー」こと逢坂大河との出会いにより、意外に早くその誤解は解かれることとなる。

とらドラ! - Wikipedia

 

恋愛アニメならこれを一番に押したいです。

大河といえばツンデレ、ツンデレといえばやっぱり声優は釘宮さんですね。それにしても釘宮さんは本当に演技が上手ですよね。

肝心の内容ですが、私から色々言うのはやめておきます。好きなアニメだから実際に見て欲しい的なやつです。要は主人公の竜児と大河の恋愛アニメなんですが、そこまで到達するのにいろいろあるんですよ。いろいろね。

他のアニメ紹介系ブログとかでもよく紹介されるアニメなので、見て損はないでしょう。

実は私、このアニメを勧められた時「みんなが見てるアニメはな〜・・・」みたいな謎のプライドみたいなのが発動してしまったせいで、見るのが遅くなりました。すごく後悔しました…みんながおすすめしているものは基本的に面白ので見ておいて間違いはないのです! まだ見たことない人は是非!

 

第9位 Re:ゼロから始める異世界生活

 

 コンビニ帰りに突如、異世界に召喚された引きこもり高校生の少年ナツキ・スバルは、早々と命の危機に見舞われる。その窮地を救ってくれた、ネコ型精霊パックをお供につれたハーフエルフの銀髪美少女エミリアに恩返しをするため、スバルは彼女の物探しに協力する。

フェルトという名の少女に奪われたという徽章の手がかりが掴めたと思った矢先、2人は暗闇の中で何者かに襲撃され命を落としてしまう。目を覚ましたスバルは、なぜか召喚された時点に戻っていた。それから何度かの死を繰り返すうち、スバルは自分がこの世界である能力を得たことを知る。その能力は、自身の死により時間を巻き戻して記憶を引き継げる、タイムリープ能力「死に戻り」だったのだ。

その後、紆余曲折を経て、ついに徽章を奪った少女フェルトを追いつめたが、またしてもスバルは、彼女の依頼主の『腸狩り』 エルザ・グランヒルテに惨殺されてしまう、さらなる「死に戻り」を経た後、『剣聖』 ラインハルトの加勢もあってエルザを退け、ようやく最初の死のループから逃れることに成功する。

Re:ゼロから始める異世界生活 - Wikipedia

 

 主人公が異世界へ転生するファンタジー作品。今までとは違い主人公は特別強いわけではない。ただ『死に戻り』と呼ばれる力を使えるようになっていて、これは死ぬことで記憶はそのまま時間を戻すことができる能力。

この能力があるものの、主人公は別に強くないですし、正直特に魅力があるキャラではない。むしろ「なんだこいつは?」と思う場面まであります。

主人公はあれですが、普通に面白い。ただこのアニメが9位の理由はただ一つ。

登場人物の一人であるレムちゃんの18話でのあのシーンです。あのシーンに私は心を奪われてしまったのです。まだ見てない人は是非ご自身で確かめてください!

 

第8位 あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。

 

宿海仁太、本間芽衣子、安城鳴子、松雪集、鶴見知利子、久川鉄道の6人は、小学校時代に互いをあだ名で呼び合い、「超平和バスターズ」という名のグループを結成して秘密基地に集まって遊ぶ間柄だった。しかし突然の芽衣子の死をきっかけに、彼らの間には距離が生まれてしまい、超平和バスターズは決別、それぞれ芽衣子に対する後悔や未練や負い目を抱えつつも、中学校卒業後の現在では疎遠な関係となっていた。

高校受験に失敗し、引きこもり気味の生活を送っていた仁太。そんな彼の元にある日、死んだはずの芽衣子が現れ、彼女から「お願いを叶えて欲しい」と頼まれる。芽衣子の姿は仁太以外の人間には見えず、当初はこれを幻覚であると思おうとする仁太であったが、その存在を無視することはできず、困惑しつつも芽衣子の願いを探っていくことになる。それをきっかけに、それぞれ別の生活を送っていた仁太達は再び集まり始め、それぞれ抱えていた思いをぶつけあいながら絆を少しずつ修復していく。 

あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 - Wikipedia

 

見る前から色々評判は聞いていました。わかってはいたんです。

ひねくれ者の私は「こんなの泣かせにきてるだけのアニメでしょ?」ぐらいな感じで見たんですが、最終話でアホほど泣きました。本当にボロボロ泣きました。

幼馴染の一人が命を落としてしまったことで、疎遠になってしまった仲間たちとの絆を取り戻す。友情の物語でしょうか。

誰しも小さい時に、似たような想いを抱いたことがあると思うんです。だからこそこんなに心を動かす作品なんだと思います。

過大評価?話題作だから?そんなの関係なしでいい作品です!

 

第7位 鋼の錬金術士 FULL METAL ALCHEMIST

 

アメストリス国の片田舎リゼンブールに生まれ育ち、高名な錬金術師ヴァン・ホーエンハイムを父親に持つ兄のエドワード(エド)と弟のアルフォンス(アル)のエルリック兄弟は錬金術師としての才能を開花させていく。だが、父の失踪後は女手一つで兄弟を育ててきた最愛の母親トリシャは病に倒れて帰らぬ人となった。兄弟は旅行でリゼンブールを訪れていたイズミ・カーティスが錬金術で水害から人々を救う姿に惹かれ、彼女に弟子入りを懇願する。厳しい試験と合格後の過酷な訓練で実力を磨き上げる。だが、それには重大な目的が隠されていた。

鋼の錬金術師 - Wikipedia

 

こんな名作アニメをあんまり面白くないと思っていた高校の時の自分をぶん殴りたい。

というのも高校の時友達の家にあった漫画を読んだことはあったのですが、当時は面白さがわからず3巻くらいで読むのやめました。 しかし、アニメでちゃんと見てみたらめちゃ面白いじゃないですか!毎回続きがきになる終わり方しやがって!それも狙ってのことのようですが、最後までずっと次の話が気になってしまうアニメです。

これは絶対見るべきアニメですね。 ちなみにアニメは2種類あるんですが、原作に沿ったストーリーの鋼の錬金術士FULL METAL ALCHEMISTのほうを見てくださいね。もう片方はオリジナルストーリーみたいなので、気になる方は見てもいいかもしれません。 

 

第6位 ワンパンマン

 

物語開始から三年前、就職活動に行き詰る青年・サイタマは、ある日街で暴れていた怪人から顎の割れた少年を救う。その際、「ヒーローになりたい」という幼き日の夢を思い出し、就活をやめてヒーローになることを決意。頭髪全てを失うほど懸命なトレーニングを3年間行った結果、どんな敵でも一撃で倒せる最強の力を手に入れる。

しかし、いつも一撃で決着が付いてしまうことから、次第に戦いに対する緊張感などを喪失し、ヒーローになった現在でも無気力な日々を送っていた。

ワンパンマン - Wikipedia

 

 元々webで公開されていた漫画を、アイシールド21の作者の村田さんが絵を書き直してリメイク、さらにそれがアニメ化された作品。

村田さんは絵が本当にうまいのでリメイク前と比べるとビビります。と言うかリメイク前が、学生の教科書の落書きレベル(非常に失礼)。でもそれもまたいい味出してるんですが…原作の絵のことは置いておいて、このアニメは作画がすごすぎてビビります。ラストバトルのシーンなんかは「映画化かよ!」と突っ込みたくなるレベルです。

バトルアニメなのかギャグアニメなのか微妙な立ち位置ですが、どんな敵でもワンパンで倒してしまうそんな主人公のアニメです。 めっちゃ強いんですが、あまりに強すぎるため、作中でそのすごさがいまいち理解されていないというのも面白いところですね。 文句なしでおすすめできるアニメです。

 

第5位 交響詩篇エウレカセブン

 

14歳のレントンは英雄扱いされる父親にコンプレックスを持ち、勉強が苦手でクラスでも浮いていた。一緒に暮らす頑固者の祖父アクセルは家業の機械整備屋を継げと口うるさい。彼にとってリフが唯一とも言える楽しみで、天才リフボーダー、ホランドに憧れ、懲りずに日々練習を重ねていた。しかし辺境のベルフォレストに良い波が来ることもなく、街で唯一のリフボード屋も街を去り、お気に入りのリフスポットは軍の演習場となり立ち入り禁止になる。

そんな最悪続きのある日の晩、ニルヴァーシュが自宅に墜落しレントンの部屋を半壊させる。ニルヴァーシュの中から神秘的な少女・エウレカが現れた。整備工場を営むアクセルとレントンは機体整備を引き受けるが、突如ミサイルが飛来し工場は大破、エウレカは応戦するためニルヴァーシュに乗り出撃してしまう。

激しい空中戦が繰り広げられる中、祖父から託された拡張パーツ、アミタ・ドライヴをニルヴァーシュに届けるため、レントンはリフボードを握りしめエウレカへの想いとともに空へと飛び出して行く。アミタ・ドライヴをセットオンすることで真に目覚めたニルヴァーシュはセブンスウェルを発揮し、戦闘は終息した。

その後、レントンはホランドとエウレカの誘いを受け、ゲッコーステイトに入ることを決意する。

交響詩篇エウレカセブン - Wikipedia

 

アニメ好きな人にとって、アニメにハマってしまったきっかけとなる作品があると思いますが、私にとってはエウレカがその作品です。

全50話とかなりの話数となってますが、そこまで積み重ねてきた話の深さがあるからこそ終盤の面白さが際立つのだと思います。 個人的には48話バレエメカニックが最高のエピソードです。中盤でもモーニンググローリーなどいい話がたくさんありますね。

「ねだるな。勝ち取れ。さすれば与えられん」 名言ですね。

ちなみに劇場版や続編となるエウレカAOもありますが、あんまり人気がないみたいですね。正直私も見ていません。

新作映像で製作された劇場版3部作の第1部が2017年9月16日に公開されるので、まだ見たことがない人には是非見ていただきたいです。

 

第4位 コードギアス反逆のルルーシュ

 

 皇暦2010年8月10日 、世界唯一の超大国神聖ブリタニア帝国は日本と地下資源サクラダイトを巡って対立し宣戦布告、日本に侵攻した。日本は占領され、ブリタニアによって「エリア11」と呼称される。日本人は「イレヴン」と蔑まれ、自由を奪われブリタニアの総督により支配された。ブリタニアは「ナイトメアフレーム」と呼ばれる人型兵器により世界の3分の1を支配下に収めた。しかし、その圧倒的な支配にも亀裂が生まれようとしていた。

日本侵攻から7年後、ブリタニアに恨みを持つブリタニア人少年、主人公ルルーシュ・ランペルージは謎の少女C.C.(シーツー)から、他人に自分の命令を強制出来る、絶対遵守の力「ギアス」を与えられることになる。ルルーシュは仮面で素顔を隠して「ゼロ」と名乗り、自称正義の味方「黒の騎士団」を結成し日本の独立のため、ブリタニア帝国に対して戦いを挑む。黒の騎士団は、ルルーシュの知略とギアスの力、日本の反帝国ゲリラやその支援者たちの協力を得て、次第にその勢力を拡大させていく。

コードギアス 反逆のルルーシュ - Wikipedia

 説明不要の超人気作であるコードギアス。無印とR2合わせて全50話で構成されています。

主人公ルルーシュが使うギアスといい、登場するナイトメアフレームといい、とにかく厨二病発症間違いなしのアニメとなっています。ルルーシュの悪役っぷりもたまりませんね。

50話とボリュームは多めですが、さらっと見終わってしまうぐらい引き込まれることでしょう。ラストのナナリーは本当に心に刺さりました。

 

【紅蓮聖天八極式】が名前と見た目共に最強のナイトメアフレームなのは譲れません。

 

第3位 干物妹!うまるちゃん

 

東京都八王子市近郊を舞台に、外では才色兼備で完璧だが家ではグータラに過ごす女子高生「うまる」と、その兄「タイヘイ」の日常を綴ったギャグ漫画である。有名作品やサブカルなどのパロディが小ネタとして随所に散りばめられているのも特徴。

干物妹!うまるちゃん - Wikipedia

 

 日常系ギャグアニメでとにかく押したいこのアニメ。

立てば芍薬。座れば牡丹。歩く姿は百合の花。誰もがうらやむ完璧JK。容姿端麗、成績優秀、スポーツ万能なうまるちゃん

 

で・す・が

 

家に帰った瞬間にその姿は2頭身に変化。ハムスターのフードを被り、マンガ!ゲーム!ネット!お菓子!コーラ!が大好きな干物妹に変化してしまう変なアニメ。

一緒に住んでいる兄・タイヘイに「おに〜ちゃん!」といいながらわがままを言う姿はとにかくカワイイ!こんな二頭身の生き物欲しいですよね〜。

海老名ちゃんや切絵ちゃんなど他のキャラクターにも魅力はありますが、やっぱり家でのうまるちゃんが圧倒的にカワイイですね。

 

第2位 STEINS;GATE(シュタインズ・ゲート)

 

 秋葉原を拠点とする小さな発明サークル「未来ガジェット研究所」のリーダーを務める大学生の岡部倫太郎は、研究所のメンバー(ラボメン)の橋田至や幼馴染でもある椎名まゆりと共に、日々ヘンテコな発明を繰り返していた。

2010年7月28日、岡部はまゆりと共に向かった講義会場で天才少女の牧瀬紅莉栖と出会うが、ラジ館の8階奥では血溜まりに倒れている紅莉栖を目撃し、そのことを橋田へ携帯メールで報告する。その直後、めまいに襲われた岡部が我に返ると、ラジ館屋上には人工衛星らしきものが墜落しており、周辺は警察によって封鎖されていた。先ほど送信したはずのメールはなぜか1週間前の日付で受信されており、周囲が話すここ最近の出来事と岡部の記憶の間には、齟齬が起こっていた。 

STEINS;GATE (アニメ) - Wikipedia

 

 おすすめアニメと言われれば、この作品が入らないランキングがないくらいの名作中の名作。

私があれこれ言うまでもなく、散々語り尽くされているでしょう。

私は友達の勧めでこのアニメを見たのですが、正直最初はめちゃくちゃ退屈でした。

「面白いから絶対見て!」とだけ言われていたので、何が面白いのかさっぱりわからないまま「もう見るのやめようかな…」そんなことを思っていた矢先、12話で事件が起きました。もうここからは一気に引き込まれてしまいました。

TSUTAYAで5枚まとめてレンタルして来て良かったなって未だに思います。じゃなかったら絶対途中で見るのやめてましたから。

まだ見ていない方は、とりあえず12話までは見てくださいね!

 

第1位 天元突破グレンラガン

 

 これは、まだ自分の運命に気づかぬ一人の男の物語。

遥か未来。人間は何百年もの間、地中に穴を掘って生活していた。ジーハ村の少年シモンは、いつものように得意な穴掘りをしていると、光る小さなドリルと巨大な顔を見つける。兄貴分と慕うカミナに、その顔を見せようとしたその時、突如として村の天井が崩れ、巨大なロボットとライフルを持った少女・ヨーコが落ちてきた。

騒ぎの中、シモンは巨大な顔に光るドリルを差し込むと、その顔はロボット=ガンメンとなってその姿を現した。シモン達は襲いかかる敵ガンメンを打ち破ると、勢いそのままに地盤を突き割り大空へと飛び出す。眼前に広がる壮大な地上の風景に興奮を隠せない一行は、地下暮らしを投げ打って地上で旅する事を決意する。だが地上は獣人達が人間に対して侵攻を続ける戦場でもあった。

天元突破グレンラガン - Wikipedia

 

ガイナで始まり、ガイナで終わる私のランキング。批判は甘んじて受けましょう。しかし、私のおすすめのアニメ第1位はグレンラガン以外ありえません!

 

不可能?そんなの気合いでどうにでもなるんだよ! 細かいことはいいから頭からっぽにして熱くなりましょう。このアニメの魅力はそこにあると思います。

そしてロボットアニメ史上最大級のロボットが登場します。

どのくらいの大きさかですか?

 

銀河よりデケエんだよ!

 

はい。銀河よりでかいロボットが登場します。劇場版では観測可能な宇宙よりも巨大なロボットが出てきます。そんなロボットをどうやって操っているかなんて、もう気合い以外じゃ説明できません。めちゃくちゃです。

 

「オレが信じるお前でもない。お前が信じるオレでもない。お前が信じるお前を信じろ」

とにかく熱く涙なしでは語れない言葉ですが、この言葉の真意は是非自分の目で確かめていただきたいです。 

 

ランキングに選ばれなかったアニメたち

今回は選ばれなかったものの、面白いアニメはたくさんあります。私の気分と新作の放送により、すぐにランキングは入れ替わるかもしれません!

幼女戦記、僕だけがいない街、化物語シリーズ、モブサイコ100、オーバーロード、マギ、文豪ストレイドッグス、とある魔術の禁書目録、ヨルムンガンド、ジョジョ3部、ジョジョ4部、fate/stay night、寄生獣、終わりのセラフ、ACCA、GATE、ガンダム00、ガンダムSEED、ぼくらの、六花の勇者、織田信奈の野望、異世界食堂、アクセル・ワールド、甲鉄城のカバネリ、東京グール、fate/apocrypha、Re:CREATORS、血界戦線、境界の彼方、バジリスク、オカルティックナイン、なのは、デュラララ、政宗くんのリベンジ、アオハライド、シャーロット、頭文字D、ダンガンロンパ、メイドインアビス、ギルティクラウン、妖怪アパートの幽雅な日常、ジョーカーゲーム、ココロコネクト、ペルソナ4、アルスラーン戦記、CCさくら、デジモン、山田くんと7人の魔女、ひぐらしのなく頃に

 

まとめ

今まで自分が見てきたアニメにランク付けするのって結構難しいんですよね。上位は割と簡単に決まるんですけど、50作品選ぶとなると後半は「あれもいいしなーでもこれもいいしなー」って感じで悩みました。

まだまだタイミングが合わなくて見たいけど見ていないアニメが結構あるので、このランキングも随時更新していこうと思っております。

 

 

良かったらジャンル別でこんな記事も書いてます

  

www.room45-ohohoh.com

www.room45-ohohoh.com

www.room45-ohohoh.com

www.room45-ohohoh.com