ROOM45

書きたいことを書いていいんだよ!だって自分のブログだもん!

アタック25に出演したロザン宇治原。パネル0枚でフルボッコ!

スポンサードリンク

みなさま「アタック25」見ましたか?

ロザン宇治原さんが完敗という衝撃的な結果でしたね。

 

ロザン宇治原がパネル0枚で完敗

アタック25は芸能人を優遇しないらしく、芸能界のクイズ王である宇治原さんも一般の方と同じく予選から参戦したそうです。

見事に予選通過し、テレビ出演となったわけですが…

序盤から全く解答権を得られなかった宇治原さん。他の方の解答に苦笑いを浮かべたり、「すげーな」とつぶやいているような場面も見受けられました。

問題に正解し、パネルをゲットするも最終的にはパネル0枚で終了。全く手も足も出ないといった感じで、相方の菅広文さんにも「ゼロ原」といじられておりました。

 

みなさんは宇治原さんに対して、どんなイメージを持っていますか?

私はめちゃくちゃ頭がよくて、クイズにはなんでも答えられる。まさしくクイズ王ってイメージを持っておりました。

しかし、そのクイズ王が全くても足も出ず、ボッコボコにされたんです。

芸能界のクイズ王は本当のクイズ王ではなかったということですね。

 

アタック25ってこんなにガチな番組だったのですね…

誠に申し訳ないのですが、まともにアタック25を見たのは今回が初めてでした。

まさかこんなガチな番組だったとは…

博多華丸の華丸さんのモノマネのイメージが先行しすぎていてゆるい番組だと思っていたのですが、今回宇治原さんがフルボッコにされたことでアタック25のクイズ番組としてのレベルの高さを理解しました。

出てる人たちは本当に半端じゃない。なぜ問題文をそれしか聞いていないのにわかるの?ってまさに素人っぽい驚きを隠せませんでした。

 

まとめ

宇治原さんが全く手も足も出なかったのにも驚きましたが、それよりもアタック25のすごさに驚きました。いや出演者のすごさに驚きましたね。

でも正直なところ、宇治原さんが大健闘して勝利するよりもボコボコにされてちょっと面白いと思ってしまいました。我ながら性格が悪い。

「うわ〜宇治原全然ダメじゃん!」って笑ってしまったのは内緒です。