ROOM45

書きたいことを書いていいんだよ!だって自分のブログだもん!

恋と嘘 第3.4話感想【2017年夏アニメ】

スポンサードリンク

恋と嘘第3.4話の感想です。てっきり3話の感想書いていると思っていた!

 

 

今までとおすすめ夏アニメはこちら

 

room45.hatenablog.com

room45.hatenablog.com

 

 

第3.4話のあらすじ

【見落とされた恋】

莉々奈に「1日1回高崎さんとキスしなさい」と言われた由佳吏。突然のことに戸惑いながらも、莉々奈の家へ遊びに行くとそこにはなんと美咲の姿が。さらに莉々奈に「ここでキスしなさい」と言われ戸惑う由佳吏と美咲だったが・・・。

f:id:onuma00:20170726173634p:plain

Story | TVアニメ「恋と嘘」公式サイト

  

【恋の科学】

聞き取り調査として厚生労働省の矢嶋と一条が由佳吏の家にやってくる。帰り際美咲の家の場所を尋ねられ、ついに美咲に政府通知が届いたことを悟った由佳吏は動揺を隠せない。そんな姿に莉々奈はしっかりしなさい、と声をかけるが・・・。

f:id:onuma00:20170726174143p:plain

Story | TVアニメ「恋と嘘」公式サイト

  

感想

あのですね。今回と言っても3話の話なんですが、衝撃的な事が起きてしまいました。

 

そうですあれですよあれ!

 

 

 

衝撃の◯◯展開だよ!

 

 

仁坂は高崎さんの政府通知の相手じゃないか?みたいな事を前回書きましたが、まさかの〇〇野郎だったんですね!

 

いやちょっと待て。その前に根島と高崎さんがキスしているのを、仁坂は偶然目撃しているんです。

もしかしたら間接キスを狙っての犯行とも取れます。いやでもなんか仁坂の根島を見る目が完全に〇〇なんですけどー!

 

あーなんてこった。まさかの根島を巡る3人のバトルロワイアルに発展するなんて誰が想像しただろうか。

 

仁坂のことは一旦置いておいて、3話から軽く整理していきましょう。

 

りりなの家にやってきた根島。そこにはなんと高崎さんがいました。そしてりりなは2人にキスをするように言うのです。

 

2話の最後でそんなこと言ってましたけど、いきなり人前でキスって恥ずかしいですよね。

 

しかし「キスしよっか!」って言ってしまう高崎さん。なんて積極的なんだ!

根島が恥ずかしがって未遂に終わったのですが、その時のりりなの表情から察するに、やっぱり根島のことが気になっているんですね。

f:id:onuma00:20170726173931p:plain

Story | TVアニメ「恋と嘘」公式サイト

 

根島のことは全然好きじゃないって言いつつ、キスされると複雑な気持ちになってしまう。

あーあーこのあとキスしてが、キスしないでに変わっていくんだろうなー。ネジいいなー。

 

後日学校で話す根島と高崎さんは、流れでまたキスをします。この子たちのキスは毎度毎度なぜこんなに濃厚なキスをするんでしょうか?もうすごいよ本当に!

少女漫画って本当にすごいね!なんか生々しい!

 

そしてこの時、仁坂に目撃されてしまいます。

 

この仁坂ですが、2話からちょいちょい高崎さんに絡んでいきます。

今回も体育の授業で睨み合っていました。

なんかこの2人ちょいちょいバチバチしているんですよ。そこで2人の関係について考えてみました。

 

 

まず仁坂は限りなくあれです!(一応断言はしないでおきます)

 

今回根島にキスしたことと、根島の「なんで仁坂が地味な自分たちのグループと一緒にいるのだろう?」という言葉。

 

根島にキスをした。これは仁坂or高崎さんとの間接キスを狙ったのどちらかということが考えられます。

仁坂はイケメンでクラスメートからも一目置かれている。しかしなぜか地味な根島のグループとつるんでいる。

これは根島のことが好きだからなのではないでしょうか。

ということは間接キスを狙ったというよりも、ネジが好きという可能性の方が俄然高くなってきます。いやむしろ仁坂はあれです!だってキスしたあとの表情がなんかあれだッたし!

この2つのことから私は仁坂はネジが好きであると考えます。

 

そして高崎さんとの関係について

 

第4話で根島がたまたま目撃した高崎さんと仁坂の話をしているシーン

 

高崎さん「だから何が言いたいわけ?」

仁坂「お前さー、わかってんの?」

高坂さん「わかってるよ。」

仁坂「あっそー、ならいいけど」

 

 

この会話なんですが、高崎さんに政府通知が届いたかどうか聞くために、高崎さんの選挙管理委員の手伝いを根島が買って出た場面の後の会話でした。(正確にはちょっと違うんですけどね)同じクラスの仁坂も当然そこにいたのです。

 

このことを考えて会話の内容を考えると

 

仁坂「お前さー、わかってんの?(根島と一緒にはなれないんだぞ!)

 

という意味があると考えられないでしょうか?

 

あれ?ちょっとまてよ。

この話の着地点は決まってたんですけど、いろんな可能性が出てきちゃいました。ということで箇条書きです。

 

1.根島のことを想う仁坂は、政府通知がすでに届いている根島の邪魔をするなという意味で、高崎さんにそう言っている。

 

2.根島のことを想う仁坂は、根島を取られたくないから、根島に政府通知が届いていることを理由に、高崎さんにそう言っている

 

3.高崎さんと仁坂は政府通知の相手。お互いあまり気に入らないが、それが理由で高崎さんにそう言っている。

 

4.高崎さんには政府通知が届いていない。それは何か特別な理由があり、結婚できないから。仁坂も同じ境遇である。それが理由で高崎さんにそう言っている

 

 

ということで4つの可能性が出てきました。一応書いているうちに1.2の可能性もあるなと思ってたんですが、大本命は3.4です。

 

仁坂と高崎さんは、以前からなんらかの関係があると思わせるシーンがちょいちょいあります。キスを目撃する前から体育の授業でバチバチだったり、根島の政府通知の相手見る?って突然話しかけたり。

これは高崎さんが根島のことを好きだと知っていての行動のような気がします。

そしてキスしているのを目撃して「わかってんの?」と言ったというわけです。

 

だから政府通知が根島に届いたから邪魔するなと言っているという仮設の1.2の可能性はほとんどない気がします。彼のこれまでの言動から考えると、そういうこと言わなそうですしね。

 

そして3の気がしてたんですけど、第3話で厚労省の職員が遺伝子の話してたんですよ。ほとんど遺伝子で結婚相手決めてる的なやつです。

そして高崎さんは誕生日がすぎているのに政府通知が来ていないと言っています。

最初は嘘をついていて、政府通知の相手は仁坂だと思っていたんですけど、今回の遺伝子の話で、実は高崎さんは【遺伝子になんらかの異常があるため結婚できない】。

要は何か重大な病気があるとか、今は違うが今後遺伝子的に重大な病気になりうる。つまり政府通知がそもそも届かないのではという仮設に行き着きました。

 

この物語の着地点は、根島が誰か一人に決めるというのが着地点な気がします。

ただ政府の決めた政府通知の相手は絶対です。でも高崎さんのことを諦めるってちょっと今の根島からは考えられないですよね?

ということは、何か絶対的な理由で、高崎さんのことを諦めなきゃいけない状況になるのではないでしょうか。それが高崎さんの死であるのではと考えられます。

もちろん昼ドラ的な展開もなくはないでしょうが、これが一番しっくりくる着地点ですよね。

 

仁坂と高崎さんの関係も、特別な理由で結婚できない人たちの集まりで、知り合っている。ということで説明できないでしょうか?

 

あー長くなってしまった。これちゃんとまとめられてるのかな?

とりあえず仁坂はネジが好きということです!

 

はい。そして相変わらずりりなは可愛いですね。

キスしなさいって言っておきながら、実際キスしようとしている2人を見ていると複雑な気持ちになってますし、キスして嬉しかった的な根島の話を聞いた時も複雑な感じになってますよね。

やっぱりりりな可愛い。

 

ネジ。もういいじゃん、りりなで。

 

 

高崎さんは私がもらっていく!

 

 

あ!そういえば新キャラも登場してましたが、ほんのちょっとだったのでまた次の機会にいじっていきましょう!

f:id:onuma00:20170726173822p:plain

Story | TVアニメ「恋と嘘」公式サイト

 

次回へ続く!