ROOM45

書きたいことを書いていいんだよ!だって自分のブログだもん!

【クジラの子らは砂上に歌う】第7話感想 ごめんねー!ブシュクッ!【ネタバレ注意】

スポンサードリンク

今までの話

 

www.room45-ohohoh.com

 

 

第7話のあらすじ

【お前たちの未来が見たい】

予告通り、帝国軍の戦艦スキロスは泥クジラに襲来。激しい戦闘が続く頃、チャクロやオウニたちで編成された突撃部隊は、スキロスへの潜入を試みる。

f:id:onuma00:20171120164023p:plain

第七節 – TVアニメ「クジラの子らは砂上に歌う」公式サイト

 

 

感想

ついに戦いが始まりました。

 

泥クジラに攻め入ってくるスキロスの兵士たちを撃退する泥クジラの住人たち。

その中には子供たちも混じっていて、敵を撃ち落としたことを喜んでいました。遊んでいるかのように無邪気に喜ぶ子供たち。

この場面はキツイ。残酷です。

 

 

乗り込んできた兵士たちの中には例の鬼畜ピンクも混じっていたのですが

「みーつけた!」で早速貴重なかわいい女の子が犠牲になってしまいました。

f:id:onuma00:20171120164055p:plain

第七節 – TVアニメ「クジラの子らは砂上に歌う」公式サイト

 

「一緒に遊んでくれよー!」なんて言っちゃってます。

 

その後ピンクは長老会のおじさんも手にかけ、さらにその場にいたスオウもボコボコにしてしまいます。

 

そんなピンクの前にシュアンが現れます。

 

「キミはハエより五月蝿い」

 

待ってたぞ神谷―(シュアン)!シュアンかっけー!

もうピンクは頭がおかしいのでシュアンにボッコボコにしてもらいましょう。

 

 

その頃スキロス突撃部隊は潜入はできたものの、あっさり敵の警備兵に見つかってしまいます。

しかしこれを見事に撃退。やっぱりオウニ強い!そしてイケメン!

f:id:onuma00:20171120164117p:plain

第七節 – TVアニメ「クジラの子らは砂上に歌う」公式サイト

 

リコスいわく、オウニはもちろん泥クジラの住人のほうがサイミアの力が強いみたいです。

 

最深部へたどり着いた一行。

あっさり最深部へこれたことに疑問を抱くリコス。そして案の定、ヌースを破壊しに行った部隊が敵の罠によりやられてしまいます。

 

その中には突撃部隊の隊長だったトクサもいました。

やっぱりかー…明らかにやられるために追加されたようなキャラでしたからね。

 

これで突撃部隊は半分以下になってしまいました。

このアニメはあっさり人が死にすぎる…

 

しかもギンシュ姉さんもかなり立派なフラグを立てていたような気もしますし…大丈夫だよね?

 

 

 

それにしてもなんか緊張感がないというかなんというか。

 

3話で泥クジラに敵が侵入し、一方的にやられていく場面ではこのあっさり感がいい感じに思えましたが、今回はさすがに緊張感がなさすたのでは?

むしろそれを狙っているのかな?

 

戦場で敵を仕留めて喜ぶ子供。

敵船の中で敵と戦いながら、どこか遠足気分に思える突撃部隊。

 

戦い慣れしていない泥クジラの住人達と感情のないスキロスの兵士の戦い

それを象徴しているというならこれはこれでいいのかな。

 

 

戦いの前に唐突に歌いだしたエマ。

一応エマは泥クジラの子どものはずなので、正にタイトルそのままですね。

重要なところだからここでタイトル回収したのかな?ちょっと私にはわかりませんでした。

 

今回もまた新たな謎と新たな事実が判明しました。

 

・泥クジラの住人のほうがサイミアの力が強い

・敵船のスキロスにも泥が使われていて、チャクロいわく同じ匂いがする

・スキロスのヌースは人型。女の子?

・オウニにやられた敵兵が言いかけた「汝がファレナのデモナ…」

 

新たな事実は新たな謎になってしまいましたが、敵兵が残した言葉と泥クジラの住人のほうがサイミアの力が強い理由が気になります。

敵兵の言葉はさっぱりですが、サイミアの力が強い理由は感情があるからとかそんなところですかね。

 

立派なフラグが立ちっぱなしなニビもそうですが、ギンシュ姉さんはこのまま生かしておいてくれ!頼むー!

 

このアニメは人が死にすぎる…

 

次回へ続きます