ROOM45

書きたいことを書いていいんだよ!だって自分のブログだもん!

ブログのアクセスアップ方法を書いている記事は『簡単にお金を稼げる方法を教えます』にすごく似ている。

スポンサードリンク

ブログを始めてそろそろ7ヶ月が経とうとしている。ようやく私のブログも総PV数が1万PVを超えました。

 

そんな私がブログを開設するきっかけとなった記事に『半年で月間PVが15万を超えた』とか『7ヶ月で月間20万PVを達成した』のようなアクセスアップの方法を書いた記事がありました。もちろん私としてもそこを目指してブログをここまで継続したきたわけですが、はっきり言います。

 

 

 

 

 

 

 

全然無理じゃん!

 

 

 

 

 

 

もう声を大にして言いたい!全然無理!いける気がしない!

だって7ヶ月で総PV数がやっと1万超えたんだよ!無理じゃん!

 

本当にね。私は今回、怒りに震える性根の腐りきった鬼と化し、色々書いていきたいと思います。

(以下、ブログはすごく簡単に稼げると軽い気持ちで始めたアホのただの悪口とその記録です)

 

アクセスアップの方法を書いてるブログについて

Googleなどの検索エンジンで「ブログ アクセスアップ」なんて検索すると、それはもう素晴らしい成果を出したブログ様たちがわんさか出てきます。

最初に書いているような「半年で月刊PV数が30万を超えたのでその方法を教えます」みたいな感じの記事ですね。

 

私たちのような可愛い迷える子羊たちは、こんなブログを見ると

 

「えっ⁉︎マジで?たった半年で?やばいよ!そんな簡単に⁉︎しかも月10万くらいお金が入ってくるの?ブログを更新するだけで⁉︎チョロ過ぎる!!!!!」

 

とまさにマルチ商法に引っかかる若者のような感じでブログをスタートするわけです。

 

しかし、ブログを始めるとこれがもう全くアクセス数が伸びません。そして記事を更新するのが結構大変。

私の場合は1ヶ月目に8記事、2ヶ月目に12記事、3ヶ月目に23記事、これくらいの頻度でブログを更新していたのですが、これでも頑張った方です(私的には)。

3ヶ月目なんて23記事も書いています。(見返してびっくりしました。意外と書いていた私。)

 

 

めげずに更新を続けて3ヶ月。少しずつPVも伸び始めるのですが、自分が思い描いていた理想と現実のギャップに気づきます。

 

「おかしい。こんなはずはない。この時点で月間1万PVくらいはいっているはずなのに…」

 

ブログ開設当初の私のような、やましい気持ちでブログを始めた人はみんなこんなことを思ったはずです。

 

そんな理想と現実の差に気づいた私は、急激にモチベーションが低下したのでしょう。

4ヶ月目は12記事、5ヶ月目は5記事、更新頻度がとんでもなく落ちます。

 

そしてブログ開設5カ月目の後半。つまり6月後半にふと思い立ちます。

 

「せっかくブログを始めたのここで終わっていいのだろうか?」

 

そうです。せっかくブログを始めて、頑張って記事を書いてきたのにやめてしまうのか。ここで終わってしまっていいのかと思うわけです。

 

そして藁にもすがる思いで、もう一度ブログのアクセスアップ方法についてGoogle検索をかけました。

 

そこで私はある言葉を目にします。

 

「ブログのアクセス数なんてそんなにすぐ上がらない。1年間毎日更新し続けて、やっと上がってくるくらいだ」

 

そんな言葉を目にするわけです。

 

「あ〜…そうだよな。そんな簡単にはいかないよな」

 

だから私は7月から気持ちを入れ替え、せめて1日1記事。休んだとしても、せめて1日1記事ペースで更新しようとブログを書きました。

結果7月は31記事、8月は21日現在で、自分の記事のリンクを貼って類似記事をまとめただけの記事もありますが、37記事更新となかなかのペースで更新できております。

 

正直ね。

 

「ここまで更新したら、月間PV数も1万PVとか超えてくるじゃないかな」

 

なんて甘い気持ちもありました。が、結果は全然そんなことはありませんでした。

 

確かにアクセス数は伸びました…しかし…思ったほどアクセス数伸びてないよ!

 

そうです。私が言いたいのは

 

 

ブログのアクセスアップって全然簡単じゃない!

 

ってことです。

私の思い込みにすぎないのですが、アクセスアップ方法を書いてくださっているブログ様の記事は「そんな難しくないよ!試しにこんな感じで書いたらアクセス数上がったよ!楽チンだよ!」って思わせてくる気がするんです。

もちろん「とにかく毎日更新しろ!」「SEOSEOSEO!」「いい内容の記事を書け!」みたいにそう簡単じゃないって書いているブログもありますが、私のようなどうしようもないアホは「難しいよ!」よりも「簡単だよ!」の方が強く印象に残ってしまうのです。

 

そんな軽い気持ちでブログを始めた結果、絶望の淵に叩き落されるのです!

 

いいですか!これからブログを始めるみなさん!

そう今まさに『ブログ アクセスアップ』で検索しようとしているあなたもです!

 

騙されないでください!

 

確かにアクセスアップの方法を紹介しているブログ様の記事はスゴーーーーーーーク!タメになります!役立ちます!

 

しかし!全然簡単ではありません!

 

このことをしっかり頭に入れて、ブログ活動に取り組んでもらいたいと思います!

もちろん私も含めてね!

 

 

でも、なんだかんだ少しずつアクセス数は伸びている

 

まあ、あまり卑屈になりすぎてもあれなので、少しは良い報告もしたい。

 

さすがに半年で10万とかは無理ですが、実は先月と今月が私的にはなかなかのPV数を叩き出しています。

6月は1200PVくらいだったのに対して、7月は3800PV、8月は21日の段階で3700PVとなかなか嬉しくなる数字を出しているのです。

 

7月はアクセス数が一気に3倍くらいになりました。

この要因はハッキリ言って更新回数でしょう。7月は31記事書いていて、毎日1記事更新した計算になります。

そうです。毎日更新するとアクセス数が伸びるのです。毎日更新はアクセスアップの方法の一つとして紹介されています。それを実践した結果

 

ブログのアクセス数アップにつながりました!

 

つまりブログのアクセスアップ方法を教えているブログ様は間違っていないのです。

 

 

 

これからの目標とブログの方針

とりあえず総PV数が1万を超えたので、次の目標は月間PV数を1万にすることです。

私にとってはまだまだ荊の道ですが、今年中には月間PV数が1万を超えるように記事を更新していきたいと思っております。

 

そしてブログの方針ですが、当初は雑記ブログとして始めたこのブログも、気づけばほぼ半数がアニメ関連の記事になってしまいました。

書くことも何も決めずに始めたブログですが、約7ヶ月ブログを更新する中で、このブログのメインテーマみたいなものも決まってきたような気がします。

今後も雑記ブログとして特にテーマを決めることはしませんが、更新する内容の主となるのはアニメや漫画、音楽、自転車などの私の好きな内容のものが全体を占めて行くと思います。

でもたまーにこんな感じでブログの経過を報告したり、世の中への不満をぶちまける記事を書きたいとは思っております。

 

そんな感じで

目標=月間1万PV

方針=なんでもいいから毎日更新

 

 

まとめ

最初は『アクセスアップの方法なんて実践しても全然うまくいかないぞ!』って内容の記事を書こうと思っていたのですが、よくよく思い返してみると、お前がサボっていただけじゃないかいう結論に行き着く、とんでもない恥さらし記事になってしまいました。

 

でも私と同じような境遇の人って結構いるんじゃないですかね?

 

副業でブログを始めようとかフリーライターになってブログでお金を稼ごうと軽い気持ちでブログを始めた人って、総じて理想と現実の違いとブログの更新の大変さに気づいて、あっさりやめる人が多い気がするんです。

 

それってすごく勿体ないです!

 

せっかく始めたんですから、諦めないでブログを更新し続けましょう!

私みたいにクソみたいな記事しか書けなくても、毎日更新したらちょっとずつアクセス数は伸びていきますし、はてなブログだったら「見てるよ〜」って感じでスターをもらえたりします。

開設当初はPV数がほぼ0だった私のブログも、今では1日200PV前後を記録するようになりました。これは少なくとも1日1人は絶対見てくれてるって思っていいですよね!

それってすごく嬉しいです。スターをもらえるともっと嬉しいです。

 

ハッキリ言って「お金を稼ぐぞー!」って始めたブログ。途中で現実に打ちのめされ、更新頻度も落ちました。

そこから毎日ブログを更新するようになり、PV数も増えて、こんなブログでも見てくれてる人がいるんだなーと思うようになりました。同時にすごく嬉しくなりましたし、モチベーションも上がりました。

 

だからブログを始める人はそんな簡単に諦めないで、頑張って更新するべきだと思います!

 

最後になりますが、繰り返し言わせてください。

 

ブログアクセスアップの方法は確かにタメになりますが、全然簡単じゃありません!

 

 

そして最終的に綺麗にまとめようとしましたが

私の目標はブログでお金を稼ぐことじゃあああああああああああああ!!!!!!!

 

 

終わり